あと5

第22回 高校生小論文コンクール《高校生限定》

締切
2020年10月31日 (土)
作品提出・応募締切、消印有効
【個人部門】
●冲永荘一博士記念大賞(1名) 賞状、奨学金10万円
●優秀賞(1名) 賞状、奨学金5万円
●読売新聞西部本社賞(1名) 賞状、3万円分の図書カード
●優良賞(5名) 賞状、1万円分の図書カード
●奨励賞(30名) 賞状、3000円分の図書カード
【グループ部門】
●最優秀賞(1組) 賞状、奨学金10万円
●優秀賞(1組) 賞状、奨学金5万円
●読売新聞西部本社賞(1組) 賞状、3万円分の図書カード
●優良賞(1組) 賞状、1万円分の図書カード
【学校部門】
●優秀学校賞(3校) 賞状、5万円分の図書カード
●学校賞(20校) 賞状、5000円分の図書カード
募集内容
高校生による、テーマにそった小論文
※未発表で自作の小論文に限る
※形式にかかわらず、対外的に発表された作品と内容が同一と考えられるものは未発表作品とはならない
【テーマ】
「今こそ大志を語れ」
【部門】
(1)個人部門:自分の未来・人生の夢や目標・今熱中していること・高校生活・ボランティア活動…のような個人的なこと・関心事から社会的提言にいたるまで、自由に副題をつけて小論文スタイルで表現すること
(2)グループ部門:学校内の諸活動(教科や教科外の課外活動・部活動等)の中から、グループで課題を持って研究したものを、明確なテーマ(副題)に基づき問題提起からその結論までをグループで研究発表すること
(3)学校部門:積極的かつ優秀な作品を数多く応募した学校を表彰する部門
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●作品
※必ず副題をつけること
【個人部門】
※400字詰め原稿用紙で1200字以上1600字以内
【グループ部門】
※400字詰め原稿用紙で2400字以上4000字以内(多人数で論文をまとめたもの)
※テキストデータの場合は縦書き1行20字詰×20行に設定すること
参加方法
提出物を下記提出先まで送付
参加資格
高校生
参加費
無し
結果発表
2020年1月1日の読売新聞西部本社版紙上および公式ホームページにて
著作権の扱い
応募作品の著作権は公益財団法人 生涯学習振興財団に帰属
主催
公益財団法人 生涯学習振興財団
共催:読売新聞西部本社
提出先・問合先

〒832-0814
福岡県柳川市三橋町垂見18-2
公益財団法人 生涯学習振興財団内
「高校生小論文コンクール」 TR係
tel : 0944-72-5452 / fax : 0944-72-1803