あと22

鉄道小説大賞

締切
2017年11月15日 (水)
作品提出・応募締切、必着
●大賞(1作品) 賞金10万円、副賞
※大賞受賞作品は小冊子を制作して協力書店等で無償配布
●優秀賞(2作品) 賞金5万円、副賞
●相鉄賞(最大5作品) 賞金1万円
●本屋特別賞(1作品) 賞金1万円
募集内容
相鉄沿線の街・人・自然の魅力を幅広く伝える内容の「ものがたり」
※短編小説、携帯小説、ショートショート作品等、幅広く応募可
※日本語による未発表作品に限る
※他の文学賞に応募中の作品・過去に応募し受賞した作品は不可
※応募作品中に本人が特定できる個人名等の使用は不可
提出物
●電子ファイル(txt/doc/docxファイル)または直接投稿フォームへ入力(コピー&ペースト可)
※2000~1万文字程度(400字詰め原稿用紙換算で5枚~30枚以内)
※公式縦書き原稿用紙フォーマット(公式ホームページよりダウンロード)も任意で利用可
※手書き原稿は不可
※応募原稿に著者名・タイトルの記入は必要無し
※応募は一人何作でも可
参加方法
公式ホームページの応募フォームより投稿
参加資格
不問
※受賞の場合、2018年3月13日開催の表彰式へ出席できる方
参加費
無し
審査員
【一次審査】
協力書店員
【最終審査】
●ゲスト審査員
小松成美
水野 学
●神奈川県書店商業組合代表
●株式会社相鉄ビルマネジメント
結果発表
2018年2月中旬
著作権の扱い
応募作品(受賞作品も含め)の著作権は作者へ帰属
二次使用権は株式会社相鉄ビルマネジメントに帰属
主催
株式会社相鉄ビルマネジメント
提出先・問合先

公式ホームページ内の問合せフォームより