あと13

2017年 毎日写真コンテスト

締切
2017年10月31日 (火)
作品提出・応募締切、必着
●内閣総理大臣賞(申請中)(1名) 賞金30万円、内閣総理大臣賞状、賞盾、副賞
●文部科学大臣賞(1名) 賞金10万円、文部科学大臣賞状、賞盾、副賞
●ドキュメント大賞(1名) 賞金5万円、賞状、賞盾、副賞
●ネーチャー大賞(1名) 賞金5万円、賞状、賞盾、副賞
※ただし小・中・高校生が受賞の場合は賞金相当の賞品
募集内容
テーマにそった写真
※2016年10月1日以降に撮影した、不特定多数に対する発表や他の応募予定がない作品であること
※他のコンテストとの二重応募は受付不可(他のコンテストで入賞・入選した写真との類似作品も不可)、ただし日本報道写真連盟の地域本部、県本部、支部主催のコンテストに入賞した作品と月例入選作品は未発表として扱うものとする(応募作品の入賞歴を応募票に記入)
【部門/テーマ】
(1)単写真部門:自由
(2)組み写真部門:自由
(3)ファミリー部門:旅
(4)小学生/中学生/高校生の各部門:自由
提出物
●作品
※作品裏面に応募票(公式ホームページよりダウンロード)を貼り付け
【単写真部門】
※四つ切り、四つ切りワイド、A4判
【組み写真部門】
※四つ切り、四つ切りワイド、A4判(1組の構成枚数は4枚以内)
【ファミリー部門】
※2L判プリント
※メールでの応募の場合は、1枚あたり1MB以下のjpegファイル、1メールにつき1作品とする
【小学生/中学生/高校生部門】
※単写真のみ
※2L判プリント(高校生は四つ切りワイドまたはA4判まで可)
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送
※ファミリー部門のみ、メールでの応募も可
参加資格
不問
参加費
出品料
※大学生・専門学校生は2000円(単写真、組み写真部門のみ応募可)
※ファミリー部門/小・中・高校生部門は無料
【単写真部門】
5枚まで3000円、6~9枚は5000円、10枚以上は1万円
※日本報道写真連盟会員は、5枚まで2000円、6枚以上は4000円
【組写真部門】
5組まで6000円、6~9組は1万円、10組以上は2万円
※日本報道写真連盟会員は、5組まで3000円、6組以上は6000円
審査員
田沼武能
中谷吉隆
長倉洋海
結果発表
2017年12月中旬の毎日新聞紙上およびホームページにて
著作権の扱い
応募作の著作権は撮影者に帰属
主催
毎日新聞社、日本報道写真連盟
提出先・問合先

〒100-8051
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
毎日新聞社 日本報道写真連盟内
毎日写真コンテスト事務局 TR係
tel : 03-3213-4620
mail : nippouren@mainichi.co.jp