募集終了

絵付けデザインコンペ「お米がたべたくなるごはん茶碗」

締切
2019年07月27日 (土)
作品提出・応募締切、必着
●最優秀賞(1点) 賞金2万円、作品の商品化、商品化した茶碗2点
●優秀賞(1点) 賞金5000円
●入選(3点) 宇和米1㎏
※最優秀賞作品は、Loca-cafeの利き米用ごはん茶碗として使用する(雑誌・広告メディア等での利用を含む)
募集内容
テーマにそった絵付けデザイン
※国内外未発表の作品に限り、他のコンペティションへの二重応募は認められない
※未発表とは、製品化していないこと、新聞/雑誌/展示/webサイト等で公表していないことを指す
※卒業制作等の学校内発表、個人の展覧会等の発表内容は応募可
※「うわ米」と「全国のお米」の2種のごはん茶碗を提案すること
※砥部焼の魅力を発信するデザインであること
※ご飯茶碗の無地実物(750円)の希望者には事前連絡にて郵送可
【テーマ】
お米が食べたくなるごはん茶碗
提出物
●作品情報
※A1 1枚、縦横自由、pdfファイル
※以下の事項を記入すること
タイトル・コンセプト・図案(CG・イラスト・図面等/配置や点数は不問)
参加方法
公式ホームページの応募フォームより投稿
参加資格
●2019年8月11日の公開最終プレゼン/審査に参加可能な方
※どうしても参加不可能な方は申込み時に要相談
●個人またはグループ
※グループでの応募の場合は、代表者を一人決めること
※年齢、国籍は不問
※応募者は作品を提出した時点で、当コンペティションに関する展示や出版物、webサイト上で使用されることに同意しているものとみなす
参加費
無し
審査員
岩橋俊夫(株式会社梅野精陶所 副社長)
山田敏宏(プロダクトデザイナー、株式会社リプルエフェクト 代表取締役)
重原あゆみ(宇和米農家)
齊藤 正(建築家、一般社団法人 ZENKON-nex 代表理事)
結果発表
2019年8月11日、最終公開プレゼンにて
著作権の扱い
最優秀賞作品に関する全ての権利は宇和米博物館に帰属
応募作品の著作権は応募者に帰属
主催
一般社団法人 ZENKON-nex
共催:株式会社梅野精陶所
提出先・問合先

〒797-0015
愛媛県西予市宇和町卯之町2丁目24
宇和米博物館
一般社団法人ZENKON-nex TR係
tel : 0894-62-6517 / fax : 0894-89-3124
mail : info@komehaku.jp