あと15

VRクリエイティブアワード 2019

締切
2019年07月01日 (月)
作品提出・応募締切、必着
●最優秀賞(総合) 賞金10万円
【ビジネス部門】
●優秀賞 賞金5万円
●大川ドリーム賞 賞金5万円
【学生部門】
●優秀賞 賞金5万円
●デジタルハリウッド賞 賞金3万円
募集内容
VRテクノロジーの特徴を最大限に活かしたクリエイティブ作品
※アート・サイエンス・インダストリー・アーキテクチャー・教育等
【部門】
(1)ビジネス部門
(2)学生部門
提出物
●応募部門
●作品概要
●作品紹介ビデオURL
※動画共有サイト(ハコスコストア、YouTube、Vimeo等)にアップロードした動画のURL
※一次審査通過作品の概要・動画ファイル・サムネイルは、公式ホームページにて掲載するため、公開に制限がある場合、応募時に応募フォームより通知すること
※複数作品の応募可
参加方法
公式ホームページの応募フォームより投稿
参加資格
●2019年8月25日の最終審査にデモ実施が可能なこと
●企業や団体、個人やグループ、年齢、性別、職業、国籍は不問
参加費
無し
審査員
藤井直敬(VRコンソーシアム代表理事、ハコスコ 代表取締役、デジタルハリウッド大学 教授)
杉山知之(VRコンソーシアム理事、デジタルハリウッド大学 学長)
南條史生(VRコンソーシアム理事、森美術館 館長)
水口哲也(VRコンソーシアム理事、エンハンス 代表/EDGEof 共同創業者、慶應義塾大学大学院 特任教授)
近藤“GOROman”義仁(VRコンソーシアム理事、エクシヴィ 代表取締役社長)
落合陽一(VRコンソーシアム理事、筑波大学学長補佐・准教授、ピクシーダストテクノロジーズ CEO)
西川美優
久保田 瞬(Mogura 代表取締役、Mogura VR News編集長)
結果発表
2019年8月25日、最終審査にて
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
VRコンソーシアム(VRC)
提出先・問合先

公式ホームページ内の問合せフォームより