あと13

鉄旅オブザイヤー 2017

締切
2017年10月31日 (火)
【一般部門】
作品提出・応募締切、必着

2017年10月13日(金)
【旅行会社部門】
作品提出・応募締切、必着
【旅行会社部門】
●グランプリ(1点) 表彰
●準グランプリ(1点) 表彰
●審査員特別賞(最大6点) 表彰
●DC賞(1点) 表彰
●ルーキー賞(1点) 表彰
【一般部門】
●ベストアマチュア賞(1点) 賞金5万円、JR協賛による記念品(予定)
募集内容
日本国内の優れた鉄道旅行企画
【旅行会社部門】
※2017年10月までに催行決定の日本国内を目的地とする募集型企画旅行および受注型企画旅行とする
※受注型の場合、オーガナイザー名は伏せるが、出品する了解は企画実施会社がオーガナイザーから取ることとする
※鉄道旅行の魅力がツアーの中心にあり、企画性、オリジナリティが高いものとする
※一定の受注実績を上げたツアーとする
【一般部門】
※旅行会社以外の一般の鉄道旅行ファンの「こんな鉄道旅行、ツアーがあったらいいな」という、鉄旅ファン夢の企画
※2018年度デスティネーションキャンペーン開催地(栃木県、山陰〈鳥取県・島根県〉、愛知県、京都市)のいずれかを対象とした鉄道旅行ツアー企画
※未発表作品に限る(他のコンテスト等の入賞作品や出版した作品は応募不可)
※応募作品が旅行商品化された場合、著作権は放棄するものとし、利益還元はしない
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●参考資料
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
提出物を下記提出先までメールにて送付
参加資格
【旅行会社部門】
観光庁または都道府県により認可された旅行業者
※鉄道旅客協会加盟の如何を問わず広く他旅行会社からも公募
【一般部門】
一般個人の方や団体の方
参加費
無し
審査員
●鉄旅オブザイヤー実行委員会
●外部審査員
芦原 伸(委員長/「旅と鉄道」統括編集長、日本旅行作家協会専務理事)
井門隆夫(株式会社井門観光研究所、高崎経済大学地域政策学部観光政策学科准教授)
五十嵐匡一(月刊「旅の手帖」編集長)
榎本聖之(鉄道模型バー銀座パノラマ渋谷店オーナー)
オオゼキタク(シンガーソングライター)
大塚圭一郎(共同通信社編集局経済部次長、鉄道コラム「汐留鉄道倶楽部」執筆者)
栗原 景(フォトライター)
崎本武志(江戸川大学社会学部現代社会学科准教授)
杉山淳一(フリーライター)
鉄旅ガールズ(鉄旅好き女子)
南田裕介(鉄道好きマネージャー〈株式会社ホリプロ〉)
豊岡真澄(元祖鉄道アイドル、ママ鉄代表)
矢野直美(旅をしながら「撮って書く」フォトライター)
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
鉄旅オブザイヤー実行委員会
提出先・問合先

鉄旅オブザイヤー運営事務局 TR係
mail : tetsutabi@jtbcom.co.jp