あと45

第39回 福島県川柳賞

締切
2019年07月31日 (水)
作品提出・応募締切、消印有効
【一般の部】
●正賞 表彰
●準賞 表彰
●奨励賞 表彰
【青少年の部】
●青少年奨励賞 表彰
【小学生の部】
●児童 表彰
※入賞作品は作品集に基本的に登載する
募集内容
未発表の川柳
※同人誌等に発表した作品が含まれていても可
【部門】
(1)一般の部
(2)青少年の部(締切日現在20歳未満で中学生以上の者)
※一般の部の規格に合った作品であれば一般の部への応募も可
(3)小学生の部
提出物
●作品
※必ず8部(コピー可)提出すること
※400字詰め原稿用紙(A4判の縦書き)を用い、文字は縦書きで楷書で正確に書くこと
※パソコン・ワープロも可(A4判の縦書き)
※一部ごとに表紙をつけ右綴じとする
※表紙に以下の事項を記入すること
応募部門・作品の表題・氏名(ペンネームの場合は本名も)・生年月日・性別・郵便番号・住所・電話番号・職業(会社・学校名・学年等)・川柳歴・所属結社・過去の県川柳賞の受賞歴
※避難している人は避難前の住所と現住所を記入すること
※表題と氏名には振り仮名をつけること
※点字作品は墨訳(ペン書等)して応募すること
※応募は一人1作品とする
【一般の部】
※50句の作品を集録した原稿作品
【青少年の部】
※10句の作品を集録した原稿作品
【小学生の部】
※5句の作品を集録した原稿作品
参加方法
提出物を下記提出先まで送付
参加資格
福島県内在住者
※ただし、東日本大震災・東京電力福島第一原発事故の影響で県外に避難している県人および県外で勉学中の学生を含む
参加費
無し
審査員
西來みわ(川柳研究者顧問)
三浦哲夫(県川柳連盟 会長)
真弓明子(県川柳連盟 副会社)
山下和子(県川柳連盟 副会社)
野地 誠(県企画調整部 文化スポーツ局長)
鞍田 炎(福島民報社 編集局長)
結果発表
2019年10月上旬、入賞者本人に通知するとともに、報道機関を通じて発表
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
福島県川柳連盟、福島民報社、福島県
共催:福島県教育委員会
提出先・問合先

〒960-8602
福島県福島市太田町13番17号
福島民報社編集局文化部
「県川柳賞」 TR係
tel : 024-531-4141