あと45

第22回 湖国を描く絵画展

締切
2017年09月03日 (日)
作品提出・応募締切、必着
【一般の部】
●グランプリ(1点) 賞金50万円、賞状
●金賞(2点) 賞金5万円
●特別賞(共催・後援・協賛等各団体各社賞)(19点程度) 賞状
【高校生の部】
●キラリ新鋭賞(2点) 賞金2万円、賞状
募集内容
テーマにそった平面作品
※日本画、洋画、版画、貼り絵、切り絵等
※表現は具象、抽象は不問
※運搬、展示に支障がない作品
※他の公募展に出品していない未発表の作品(個展・グループ展等での発表作品はこの限りではない)
【テーマ】
滋賀県内の風景及び風俗、祭り、行事等でその特徴を取り入れたもの
提出物
●作品
※90.9×60.6cm(M30号)以上、116.7×116.7cm(S50号)以下のもの、厚さ15cm以内
※版画は下限を設けない
※額・マットは作品の大きさに含まない
※必ず額縁をつけ、ガラス、アクリル等は入れないこと
※日本画については軸装を除く
●出品申込書、預かり証、審査結果通知書、出品票
※応募は一人2点以内
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
提出物を下記提出先まで直接搬入、または宅配搬入
※詳細は公式ホームページを参照
参加資格
【一般の部】2002年4月1日以前に生まれた方
【高校生の部】1999年4月2日~2002年4月1日以前に生まれた方、または作品搬入時に高校(定時制高校等を含む)に在学中の方
参加費
出品料
【一般の部】
1点につき2000円
【高校生の部】
1点につき700円
審査員
北村恵美子(日本画家)
柳原正樹(京都国立近代美術館長)
山根須磨子(洋画家)
結果発表
2017年9月7日、公開審査にて
著作権の扱い
入選作品については公益財団法人 びわ湖芸術文化財団で撮影し、その映像の使用権は公益財団法人 びわ湖芸術文化財団に帰属
主催
公益財団法人 びわ湖芸術文化財団
共催:滋賀県教育委員会
提出先・問合先

【搬入先】
●草津クレアホール TR係
滋賀県草津市野路6-15-11
●滋賀県立文化産業交流会館 TR係
滋賀県米原市下多良二丁目137
【問合せ先】
〒520-0806
滋賀県大津市打出浜15番1号
公益財団法人 びわ湖芸術文化財団 地域創造部
tel : 077-523-7146 / fax : 077-523-7147