特集
2018/01/12 13:11

この冬に挑戦! 高額賞金コンテスト(2018年1月19日時点)

高額賞金コンテストランキング201801タイトル画像

新年がはじまり、もうすぐ20日が経とうとしています。皆様いかがお過ごしですか? 今年も「登竜門」をよろしくお願いします!

さて2018年最初の特集は、「登竜門」編集部が様々なコンテストをランキング形式でご紹介する定番企画です。今回は「この冬に挑戦! 高額賞金コンテスト」と題して、いま応募できるコンテストの中から賞金が100万円を超えるものをピックアップしました。

※公開日時点で締め切りまで7日以上あるものをご紹介しています。締切はコンテストごとに異なりますのでご注意ください。詳細は必ず募集要項ページをご確認ください。

賞金額1位は驚きの1000万円!!!

第2回 ゆくはし国際公募彫刻展 ゆくはしビエンナーレ 2019

最高賞金:1000万円
締切:2018年3月31日(土)必着
募集内容:テーマにそった未発表の彫刻(テーマ:公共施設に設置するにふさわしい知識・知性を具現化した歴史上の人物)
主催:ゆくはし国際公募彫刻展実行委員会
https://compe.japandesign.ne.jp/yukuhashi-biennale-2018/

編集部もびっくりの大賞賞金額には、ビエンナーレ開催地である福岡県行橋市の「未来への贈り物として市民や子どもたちが誇りに思える素晴らしい芸術作品を残したい」という思いが込められています。作家のみなさん、ぜひぜひこの熱い思いにこたえてください!

第64回 江戸川乱歩賞

最高賞金:1000万円(複数受賞の場合は分割)
締切:2018年1月31日(水)消印有効
募集内容:自作未発表で広義の推理小説
主催:一般社団法人 日本推理作家協会
https://compe.japandesign.ne.jp/kodansha-edogawa-2018/

西村京太郎さんや東野圭吾さん、池井戸潤さんなど、数多くの大型作家を輩出してきた推理小説作家の登竜門・江戸川乱歩賞。受賞作は講談社より刊行されフジテレビによって映像化。出版物の印税全額は作者へ。賞金以上の可能性が開ける文学賞です。昨年度は受賞該当作なしでした。今年はどうなる!?

2位・賞金300万円!!

第8回 講談社ラノベ文庫新人賞

最高賞金:300万円
締切:2018年5月10日(木)消印有効
募集内容:主な対象読者を10代中盤~20代前半男性と想定した長編小説
主催:株式会社講談社
https://compe.japandesign.ne.jp/kodansha-lanove-2018/

2011年の文庫創刊に合わせて始まった公募型新人賞も、今年で8回目。賞金額の高さだけではなく、1次選考通過者には評価シートが送られるのも魅力的です。審査員は榊一郎さんや藤島康介さんなど、第一線で輝き続ける作家や漫画家の方々。

第5回 新潮ミステリー大賞

最高賞金:300万円
締切:2018年3月31日(土)消印有効
募集内容:ストーリー性豊かな、広義のミステリー小説
主催:株式会社新潮社
https://compe.japandesign.ne.jp/sincho-mystery-2018/

長編ミステリーの公募文学賞。かつて開催されていた日本推理サスペンス大賞・新潮ミステリー倶楽部賞・ホラーサスペンス大賞といった文学賞の後継に位置付けられ、2014年から開催されています。審査員は伊坂幸太郎など、だれもが知る作家陣。最終候補作は映像化の可能性あり! 

富山ガラス大賞展 2018

最高賞金:300万円
締切:2018年3月20日(火)必着
募集内容:ガラスを主体とした芸術作品
主催:富山ガラス大賞展実行委員会、富山市、富山市ガラス美術館
https://compe.japandesign.ne.jp/toyama-glass-2018/

ガラスをテーマとした街づくりに取り組む富山市が、トリエンナーレ形式で開催する国際的ガラス公募展。会場は隈研吾がデザインし、2015年に開館した富山市ガラス美術館です。審査員は国内の美大教授や美術館学芸員に加え、ガラスの本場である欧州からもキュレーターを招いています。

3位・賞金250万円!

ふるさと石岡映像コンテスト 作品募集

最高賞金:250万円
締切:2018年9月28日(金)必着
募集内容:テーマにそった映像作品(テーマ:茨城県石岡市における歴史や文化、伝承、人物等から着想を得た映像作品)
主催:茨城県石岡市
https://compe.japandesign.ne.jp/ishioka-movie-2018/

茨城県石岡市は美しい自然と歴史、素晴らしい人の宝庫だそうです。作品を通じて「日本人の心」や「日本のふるさとの素晴らしさ」を広く発信し、価値を伝えていくことを目的としたコンテストです。

4位・賞金200万円

第53回 昭和会展

最高賞金:200万円
作品搬入:2018年2月2日(金)、3日(土)
募集内容:未発表の平面絵画2点
主催:日動画廊
https://compe.japandesign.ne.jp/showakaiten-2018/

1966年にスタート。若手の美術作家(洋画、日本画、彫刻)を育成、広く世に顕彰することを主な目的とする公募展です。

2017年度 第66回 朝日広告賞 一般公募の部

最高賞金:200万円
締切:2018年3月6日(火)消印有効
募集内容:参加企業が提示する課題に基づく未発表のオリジナル広告
主催:朝日新聞社
https://compe.japandesign.ne.jp/asahi-koukoku-2018/

1952年に設立されてから66年。長きにわたり、若きクリエーターたちの登竜門になってきた広告賞です。課題を出題している企業は74社と多数。挑戦できる課題がありそう!?

5位・賞金150万円

明日をひらく絵画 第36回 上野の森美術館大賞展《展示参加》

最高賞金:150万円
作品搬入:2018年2月24日(土)、25日(日)
募集内容:過去2年間に制作され、公募展などに未発表の日本画・油絵・水彩画・アクリル画・版画などの絵画作品
主催:日本美術協会 上野の森美術館、彫刻の森美術館、フジサンケイグループ
https://compe.japandesign.ne.jp/ueno-mori-bijutsukan-2018/

1983年創設の歴史ある公募展でありながら、「既成の美術団体の枠を越え、“明日をひらく”力に満ち溢れた絵画作品」を求めています。

意外と多い、賞金100万円

最高賞金100万円は十分高額に思えますが、意外と設定しているコンテストが多いんです。そこでここからは、コンテスト名と締切をまとめてご紹介。ぜひチャレンジしたいものを見つけてくださいね!

【NEC×Wemake】ペンで書いた点とデジタル情報を繋ぐ新技術の活用アイデア
締切:2018年1月28日(日)
https://compe.japandesign.ne.jp/nec-wemake-2017/

第8回 アガサ・クリスティー賞
締切:2018年1月31日(水)
https://compe.japandesign.ne.jp/christieaward-2018/

東京女子大学ビジネス・プランニング・コンテスト【アイディア部門】
締切:2018年1月31日(水)
https://compe.japandesign.ne.jp/twcu-business-plan-idea-2018/

第7回 集英社みらい文庫大賞
https://compe.japandesign.ne.jp/shueisya-mirai-bunko-7-2017/
締切:2018年1月31日(水)

第1回 富士山のおもてなし杯フォトコンテスト
締切:2018年1月31日(水)
https://compe.japandesign.ne.jp/omotenashi-photo-movie-2018/

IGポート設立10周年記念コンテスト「プロジェクトBIGSHIP」 ファンタジーコミック部門
締切:2018年1月31日(水)
https://compe.japandesign.ne.jp/project-bigship-fantasycomic-2018/

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2018【Cinematic Tokyo部門】
締切:2018年1月31日(水)
https://compe.japandesign.ne.jp/shortshort-cinematic-tokyo-2018/

サンスター文具 第23回 文房具アイデアコンテスト
締切:2018年1月31日(水)
https://compe.japandesign.ne.jp/sun-star-2017/

第6回 SRF賞
締切:2018年2月12日(月)
https://compe.japandesign.ne.jp/srf-2018/

CERAMIC LIFE DESIGN AWARD 2018
締切:2018年2月28日(水)
https://compe.japandesign.ne.jp/ceramic-life-design-award-2018/

第20回 CSデザイン賞 一般部門
締切:2018年3月30日(金)
https://compe.japandesign.ne.jp/cs-designaward-ippan-2017/

第22回 手帳大賞
締切:2018年3月31日(土)
https://compe.japandesign.ne.jp/techo-2018/

第42回 すばる文学賞
締切:2018年3月31日(土)
https://compe.japandesign.ne.jp/subaru-bungaku-2018/

第6回 ハヤカワSFコンテスト

締切:2018年3月31日(土)
https://compe.japandesign.ne.jp/hayakawa-sf-2018/

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2018【第4回 ブックショートアワード】
締切:2018年3月31日(土)
https://compe.japandesign.ne.jp/bookshorts-2018/

第7回 現代ガラス展in山陽小野田
締切:2018年4月6日(金)
https://compe.japandesign.ne.jp/onoda-glass-art-2018/

第115回 有田国際陶磁展
締切:2018年4月11日(水)
https://compe.japandesign.ne.jp/arita-international-ceramics-2018/

第14回 岡山県「内田百閒文学賞」作品募集
締切:2018年5月31日(木)
https://compe.japandesign.ne.jp/o-bunka-uchidahyakken-2018/

高額賞金だからこそ、注目度も高いコンテストばかり。年末年始にお金をたくさん使っちゃった人から春に向けてチャレンジを始めたい人まで、みなさんにおススメです。ぜひ挑戦してみてくださいね!

関連記事