募集終了

第8回 “暮らしを守る砂防”写真・絵手紙コンテスト

締切
2015年12月25日 (金)
作品提出・応募締切、消印有効
【写真】
●最優秀賞(1点) 賞金10万円
●特選(2点) 賞金5万円
●佳作(数点) 賞金2万円
【絵手紙】
●最優秀賞(1点) 賞金10万円
●特選(2点) 賞金5万円
●佳作(数点) 賞金2万円
募集内容
テーマにそった写真、または絵手紙
※オリジナルの未発表作品に限る
※既に他のコンテストに入選した作品、並びに応募中の作品で、その結果が未発表のものでも応募不可
【テーマ】
・荒廃山地や土砂災害(土石流、地すべり、がけ崩れ、雪崩等)
・普段の暮らしの中にある砂防施設(砂防えん堤、渓流保全工[流路工]、地すべり防止施設、がけ崩れ防止施設等)
・自然の中の砂防施設
・その他土砂災害防止に関連のあるもの
提出物
●作品
※応募は一人3点以内
【写真】
※フィルムカメラまたはデジタルカメラ(ただし、電子データでの応募は不可)で撮影したA4以上四つ切りサイズ程度のプリント作品
※モノクロ・ワイド可
※単写真のみ
※デジタル写真作品に加工を施した場合は、加工部分を明記すること
※写真作品で撮影年月日がプリントされている作品は不可
※作品裏面に応募票(公式ホームページよりダウンロード)を貼付け
【絵手紙】
※郵便ハガキ、または同サイズ(15×10cm)の紙に描かれた絵手紙作品
※紙質、画材は自由
※表面に以下の事項を記入すること
応募者の名前・ふりがな・性別・年齢(学年)・住所・職業・電話番号・当コンテストをどこで知ったか(協会ホームページ、公募紹介サイト、雑誌、その他具体的に)
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送
参加資格
不問
参加費
無し
結果発表
2016年2月、入選者に書面にて通知するとともに、機関誌「砂防と治水」および公式ホームページにて発表
著作権の扱い
入選作品の著作権は応募者に帰属、ただし入選作品を優先的に使用する権利を一般社団法人全国治水砂防協会が有する
主催
一般社団法人全国治水砂防協会
提出先・問合先

【送付先】
〒102-0093
東京都千代田区平河町2-7-5
一般社団法人全国治水砂防協会 写真・絵手紙コンテスト TR係
【問合せ先】
一般社団法人全国治水砂防協会 写真・絵手紙コンテスト係
tel : 03-3261-8386 / fax : 03-3261-5449
mail : kyokai@sabo.or.jp