募集終了

第13回 ピンクリボンデザイン大賞

締切
2017年07月02日 (日)
作品提出・応募締切、必着
【ポスター部門】
●グランプリ(1点) 賞金50万円
●優秀賞(各部門2点)
●入選(各部門2点)
【コピー部門】
●グランプリ(1点) 賞金10万円
●優秀賞(2点)
●入選(2点)
募集内容
乳がん早期発見の大切さを伝え、検診を呼びかけるポスターデザインまたはキャッチフレーズ、もしくはキャッチフレーズ+ボディコピー
※未発表のオリジナル作品に限る
※今後提案予定のある作品についても応募不可
※両部門とも、乳がん患者の方および関係者の気持ちに配慮すること
【部門】
(1)ポスター部門
(A)下記コピーを使用したポスターデザイン
「心配性って、ほめことば。」
(B)「日常生活」をテーマとした受診を促すポスターデザイン
(2)コピー部門:「キャッチフレーズ」もしくは「キャッチフレーズ+ボディコピー」
提出物
●作品
【ポスター部門】
※A4タテサイズ、2MB以内のpdfファイル
※A部門は課題コピーを入れ、B部門はテーマに沿ってコピーを含めてデザインすること
※B1、B2ポスターになることを前提に制作すること
【コピー部門】
※乳がんの正しい知識や早期発見の大切さを伝え、受診を言葉の力で呼びかけること
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
公式ホームページの応募フォームより投稿
参加資格
応募者は応募作品に関して、知的財産権等、第三者の権利を侵害するものでないことを保証するものとする
参加費
無し
審査員
●審査員長
中村 禎(クリエイティブディレクター、コピーライター)
●審査員
内田喜基(株式会社cosmos アートディレクター)
国井美果(株式会社ライトパブリシティ コピーライター、クリエイティブディレクター)
田中千絵(株式会社ストライプファクトリー アートディレクター)
中村聖子(中村聖子株式会社 クリエイティブディレクター、コピーライター)
三井明子(株式会社アサツー ディ・ケイ クリエイティブディレクター、コピーライター)
結果発表
公式ホームページおよび月刊『ブレーン』2017年10月1日発売号にて
著作権の扱い
入賞作品の著作権に関する権利は日本対がん協会および朝日新聞社に帰属
主催
ピンクリボンフェスティバル運営委員会
提出先・問合先

株式会社 宣伝会議内
ピンクリボンデザイン大賞事務局 TR係
tel : 03-3475-7673
mail : pink-ribbon@sendenkaigi.co.jp