あと7

小須戸ARTプロジェクト 2024 参加アーティスト募集

締切
2024年07月21日 (日)
作品提出・応募締切、必着
●採択(最大2組程度/リサーチ1組、リサーチ+成果発表1組) 制作費最大9万円(作家1組あたり)、リサーチ・制作・展示拠点の貸し出し、自転車の貸し出し
※リサーチのみでの参加の場合は、その結果をまとめたレポートを提出すること(レポートの形式は不問、ただし、今後地域で行う公演・展示プランや新たなプロジェクトの提案等を含めた内容とすること/レポートはプロジェクトのWebサイト等で公開)
※リサーチの成果を踏まえて来年度以降のプロジェクトで成果発表を行う場合は、別途必要経費の支援を行う予定
※成果発表期間中に展示公開等を実施する場合、その謝礼や材料費として、リサーチへの支援(4万5000円)に追加してさらに4万5000円を支給(合計9万円)
募集内容
「小須戸ARTプロジェクト 2024」の参加アーティスト
※町屋等の空間資源や地域の文化資源に興味・関心を持ち、今後の制作に向けたリサーチや滞在制作に取り組むアーティスト・クリエイター
【作家受入期間】
2024年8月中旬(応相談)~10月4日(金)のうち希望する期間
【成果発表期間】
2024年10月5日(土)~11月4日(月・祝)
【制作する作品】
※以下のいずれかに該当する作品の制作・展示、そのために必要なリサーチの実施を前提とする
※ジャンルは不問、ただし、プロジェクトの主旨に反すると判断される作品は、制作・展示を断る場合あり
a)地域の歴史や伝統産業等に関連した作品や、そこからアイデアを展開させた作品
b)町屋・空き家の再生や新たな魅力の発見につながる作品
c)町屋・町並みの風情の演出につながる作品
d)地域住民とのコミュニケーションや体験から生まれる物事を展開させた作品や、地域密着型のアートプロジェクト
【活動拠点】
施設名称:町屋ラボ(旧古川邸)
施設所在:新潟市秋葉区小須戸3668
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
●応募申請書(公式ホームページよりダウンロード)
※提出必須
●制作作品イメージ、展示イメージ
※現時点で想定する制作作品や、展示演出方法がわかるイメージ、写真、スケッチ等
※A4サイズ1枚程度、様式不問
※成果発表枠応募は提出必須、リサーチ枠応募の場合は提出任意
●ポートフォリオ等、過去の制作作品、制作のテーマ等をまとめた資料
※様式不問、提出任意
参加方法
提出物を下記提出先までメールにて送付
※メールの件名を「アートプロジェクト応募書類」とすること
参加資格
●健康状態が良好であること
●地域住民と良好な関係で交流ができること
●現代美術やそれに類する分野で活動していること(経歴不問)
●日本語での日常会話が、日常生活を行う上で支障なく可能であること(外国人の場合)
●今後のプロジェクトの発展に向けて、今後も継続して地域に関わる意思があること
参加費
無し
審査員
プロジェクト実行委員およびプロジェクトアドバイザー(南条嘉毅〈美術家〉)
結果発表
2024年8月上旬までを目途に、公式ホームページ、Facebookページ等にて
著作権の扱い
作家が本プロジェクトの補助を受け、滞在制作により制作した作品等の所有権および著作権は、原則制作した作家に帰属、ただし、小須戸ARTプロジェクト実行委員会は事業の広報・宣伝等のために作品等の写真・動画等を使用する権利を有する
※作家が本プロジェクトの補助を受けて購入し、展示会場等に設置した照明器具、展示棚、その他物品については、原則として作家が所有するものとする、ただし、展示終了後に撤去や廃棄が必要と判断される場合は、設置した作家が撤去や廃棄を行う責任を持つものとする
主催
小須戸ARTプロジェクト実行委員会
提出先・問合先

mail : kosudo.art★gmail.com
(「★」を「@」に変換してください)