あと12

ASIAGRAPH 2019 第二部門 動画(アニメーション)作品公募部門 「CGアニメーションシアター」

締切
2019年07月31日 (水)
作品提出・応募締切、必着
●入選 ASIAGRAPH CGアートギャラリーにて作品を展示・上映
募集内容
2017年以降に制作されたオリジナルのCGアニメーション作品
※他のコンテストの受賞作品、企業広告、印刷物、TV放送、ネット配信等で使用、公開された作品でも、権利者の許可があれば応募可
※劇場公開作品や、インディーズ以外の販売DVDタイトル、TVシリーズ作品等、既に市場で一定評価を得て、流通している作品は応募不可
※課題は不問、ただし実写編集中心の映像作品は不可
※1作品20分程度を上限とする(20分を超える作品応募の場合は要相談)
※応募者本人が創作した作品とする
提出物
●応募資料
●動画データのURL
※Widows Media Player/Flash Player/QuickTime Playerで再生可能であること
※本編時間:20分程度、画面サイズ:横640×縦480ピクセル程度以上、単一ファイルであること、外部リンク禁止
※ファイルの保存期間を30日間に変更の上、ファイル転送サービス等にアップロードすること(ギガファイル便推奨)
※YouTube、Vimeo、pixiv、Flickr等の動画共有サイトや、自身のWebサイトやサーバー等に作品をアップロードすることも可
※以下の事項を記入すること
応募者情報:制作者名(本名/フリガナ)・ペンネーム(入選発表時にペンネームを希望する場合)・年齢・国名・住所・電話番号・メールアドレス・ASIAGRAPHが提携する、他の国際映像コンペへの代理応募を希望するか?
作品情報:作品名(フリガナ)・動画ファイルをアップロードしたURL(限定公開の場合はパスワードも)
※個人もしくは一団体で複数部門に応募可、ただし3作品まで
参加方法
提出物を下記提出先までメールにて送付
※件名を「ASIAGRAPH2019 第二部門 エントリー」とすること
参加資格
アジア地域で出生、居住、もしくは国籍を保有する者・団体
※プロ・アマ、学生は不問
※過去に美術、映像等の専門教育を受けたか、映像制作の実務作業経験があること、もしくは映像コンテストへの応募や展覧会、イベント、ネット上等において自身の映像作品発表、上映の実績があること
参加費
無し
審査員
ASIAGRAPH CGアートギャラリー選考委員
結果発表
公式ホームページにて
著作権の扱い
応募作品に係る著作権は応募者に帰属
主催
一般財団法人 デジタルコンテンツ協会
提出先・問合先

ASIAGRAPH CGアートギャラリー事務局 TR係
mail : asiagraph@ba.u-bunkyo.ac.jp