募集終了

全国学生動画アワード2018《学生限定》

昨年度まで静岡県内の学生・生徒を対象にしてきた「しずおか学生動画アワード」。今年度は対象を全国に広げ、「全国学生動画アワード2018」を開催します。動画応募の制約も、昨年度よりさらに少なくしましたので、できるだけ多くの学生・生徒の皆様から作品を応募していただきたいと考えています。個人・グループは問いません。
これまで以上に、良質で高いエンターテインメント性を有する素晴らしい作品をお待ちしています。

締切
2019年02月28日 (木)
作品提出・応募締切
●グランプリ(1点) 賞金10万円
●静岡新聞 SBS賞(1点) 賞品
●部門最優秀賞(各部門1点) 3万円分の図書券
●部門優秀賞(各部門2点) 5000円分の図書券
※各賞点数には増減あり
※該当なしの場合あり
募集内容
【部門】
・学校紹介部門:学校の魅力が伝わる動画
・地域連携部門:学生と地域が連携して地域活性化に貢献する動画
・フリー部門:ジャンル、内容を問わず社会にアピールしたい内容を有する動画
・仮想YouTuber部門:アニメキャラクター、ヒト型ロボットを使用した新しい動画で、仮想キャラクターを活用することで、人間が画面に現れることなく、的確な仮想映像、音声による解説、リポートを行うもの
※3分以内の動画(厳守)にすること
※2018年4月1日~2019年2月28日に制作した作品に限る
※監督、スタッフ、原作者など、作品の著作権その他の知的財産権に携わる全ての方から「全国学生動画アワード2018」への応募に関する同意を得ること
提出物
●作品
参加方法
公式ホームページの応募フォームより受付
※作品をYouTubeに限定公開でアップロードし、URLを記入
参加資格
全国の大学、専門学校、高校所属の学生、生徒および前記学生を少なくとも一人以上含むグループ
※18歳未満の場合は、保護者や担当教員等が応募責任者として応募すること
参加費
無し
審査員
「全国学生動画アワード2018」実行委員会
●委員長
井上春樹(静岡大学情報基盤センター センター長)
●副委員長
淺野みさき(アラモードメディア代表)
●CIO
長谷川孝博(静岡大学情報基盤センター 副センター長)
●委員
渡邉貴之(静岡県立大学テレビ 局長)
滝島繁則(さくらインターネット 担当部長) 
菅原あや(静岡大学テレビジョン ディレクター) 
名倉栄梨(静岡大学テレビジョン ディレクター) 
松倉純子(静岡大学テレビジョン ディレクター)
神山夏実(静岡大学テレビジョン ジャーナリスト)
 
結果発表
2019年3月25日に、公式ホームページ、静岡大学テレビジョン、静岡県立大学テレビ、大学教育テレビジョン、ほか新聞等にて発表
著作権の扱い
応募作品の著作権は応募者に帰属
応募者に著作権その他の知的財産権、または、それらの利用権がない部分のある作品は応募不可
応募者は、応募作品の全体またはその一部、もしくは製作者名等を複製、上映、公衆送信、展示、頒布、翻訳されることについて了承した上で応募したものとする
主催
「全国学生動画アワード2018」実行委員会
提出先・問合先

公式ホームページより