あと88

第24回 まちづくり・都市デザイン競技

締切
2022年03月01日 (火)
事前登録締切、必着
※作品提出:3月15日(火)17時必着
●国土交通大臣賞(1点) 賞状、賞金50万円
●まちづくり月間全国的行事実行委員会会長賞(1点) 賞状、賞金25万円
●公益財団法人 都市づくりパブリックデザインセンター理事長賞(1点) 賞状、賞金15万円
●奨励賞(2点以内) 賞状、賞金10万円
●さいたま市長特別賞(1点) 賞状、記念品
募集内容
テーマにそった未発表の都市デザインおよび整備手法に関するアイデア
※応募図書、応募登録、質疑等の文章は日本語によるものとする
【対象地区】
埼玉県さいたま市「浦和駅周辺地区」
【テーマ】
Society5.0時代に輝く持続可能な都市のリ・デザイン
提出物
●パネル(A2ボードに貼り付けたもの 2枚)
※5mm厚程度のA2判ボード(420×594mm額縁なし、2枚)に以下のものを表現したもの
(ア)対象地区の整備構想
(イ)主要な提案空間のデザインイメージ
(ウ)実現化方策
※パネルの右上に、必ず登録番号を記載すること
●電子データ(CD書き込み 1枚)
※パネル2枚のデータファイルをCDに書き込むこと
※データにおいても、パネル右上に必ず登録番号を表記すること
※pdfファイルとラスター形式(bmp/jpeg/tiff/gifファイル等)の2種類を提出すること
※パネル1枚を1データにすること(2枚まとめて1データにしないこと)
※ファイルサイズは1枚あたり8MB以下(pdfファイル、ラスター各々)
※ファイル名は、応募登録時に交付される登録番号をファイル名の先頭に使用し、例のとおりとすること(例:○○パネル-1.pdf、○○パネル-2.pdf)
●著作者証(公式ホームページよりダウンロード)
※A4用紙 1枚
※学生は必ず学生証のコピーを添付すること
●応募図書の提出チェックリスト(公式ホームページよりダウンロード)
※A4用紙 1枚
参加方法
公式ホームページの応募登録申込フォームより登録
参加資格
日本国内に連絡先がある方に限る
※グループで応募する場合は、代表者の方が登録を行うこと
参加費
登録料
5000円(税込)
審査員
●審査委員長
西村幸夫(國學院大學 新学部設置準備室長・教授、東京大学 名誉教授)
●審査委員
石川幹子(中央大学研究開発機構 機構教授、東京大学 名誉教授)
岸井隆幸(公益財団法人 都市づくりパブリックデザインセンター理事長、日本大学 特任教授)
高見公雄(法政大学 教授)
藤本昌也(建築家、日本建築士会連合会 名誉会長)
菊地雅彦(国土交通省 都市局市街地整備課長)
清水勇人(さいたま市長)
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
まちづくり月間全国的行事実行委員会、公益財団法人 都市づくりパブリックデザインセンター
提出先・問合先

〒112-0013
東京都文京区音羽2-2-2 アベニュー音羽206号
公益財団法人 都市づくりパブリックデザインセンター TR係
tel : 03-6912-0799 / fax : 03-6912-0930
mail : info@udc.or.jp