募集終了

つなぐデザインしずおか 11th デザイナー公募

つなぐデザインしずおか/ニューウェーブ「しずおか」創造事業は、静岡市が1988年に実施した「静岡産地イメージアップ事業」を起源としています。倉俣史朗、内田 繁、喜多俊之、ミケーレ・デ・ルッキ、川上元美、ジャスパー・モリソンなど、錚々たる顔ぶれのデザイナー協力のもと家具産業を対象にスタートしました。
その後、公益財団法人静岡産業振興協会が引き継ぎ、静岡市ならではの多種多様な素材・製造技術を持つメーカーの皆様へと拡大し推進している「デザイナーとの新商品開発プロジェクト」です。
本事業では、今年度事業に参加いただけるデザイナーを募集します。デザイナーと静岡市内メーカーの良好な関係が醸成され、長期的なコラボレーションが続くことを期待しています。

締切
2022年06月10日 (金)
応募締切
※ファーストコンタクトは18:00まで
●イニシャル業務料 20万円
デザイナーに対し、デザインコンサルティング料と交通費として、1メーカー担当につき20万円(税別・源泉徴収額込)を分割して支払い

●デザイン料
商品化によるロイヤリティー
個々の条件により、デザイン提案前に製造メーカーとデザイン業務契約を締結
募集内容
6社のメーカーとコラボレーションするデザイナー
【カテゴリー】
新規デザイナー公募による商品開発
提出物
●エントリー情報
参加方法
1. 公式ホームページのファーストコンタクトフォームより応募(応募者情報を入力)
2. 事務局より製造メーカー情報を送信
3. コラボレーションしたい製造メーカーを選択し応募
4. エントリー情報をもとに製造メーカーがコラボレーションするデザイナーを選定
参加資格
・製造メーカーとの商品開発を希望するプロのデザイナー
・最善の努力をもってデザイン力を発揮し業務にあたれる方
・アイディアスケッチ・詳細デザイン図面等を適宜提案できる方
・2022年6月から2023年3月末まで商品開発へ参加できる方
・日本語でコミュニケーション・メールができる方
・メーカーと協調して進めることができる方
参加費
無し
審査員
プロデューサー(※)のアドバイスにより、製造メーカーが決定
※日原佐知夫(デザイナー、つなぐデザインしずおか/ニューウェーブ「しずおか」創造事業 プロデューサー)
結果発表
2022年6月下旬、選定デザイナーに通知するほか、公式ホームページにて発表予定
著作権の扱い
事業の過程でデザイナー自身が創作したデザイン等に関する著作権ならびに特許権、実用新案権、意匠権、商標権、その他の知的財産権はデザイナーに帰属するものとし、デザイン報酬の支払いをメーカーから受けることを条件として、決定した最終デザインにかかる知的財産権を製造・販売のために実施することをメーカーに許諾する
主催
公益財団法人静岡産業振興協会
提出先・問合先

公式ホームページより

関連記事