募集終了

つなぐデザインしずおか 9th デザイナー公募

ニューウェーブ「しずおか」創造事業は、静岡市が1988年から実施してきた事業を公益財団法人静岡産業振興協会が引き継ぎ進めている新商品開発プロジェクトです。2006年からは「つなぐデザインしずおか」という名称となり、静岡市等のメーカーの方々とデザイナーがコラボレーションすることで静岡ならではの自社ブランド商品を創造・発信しています。これまでメーカー131社、デザイナー97組にご参加いただいています。
本事業は、新たにデザイナーを公募し商品開発する「A:新規部門」と、すでにコラボレーションし良好な関係を築いているデザイナーとの継続して商品開発する「B:継続部門」の二つのカテゴリーを設定し実施します。本事業をきっかけにデザイナーとの良好な関係が醸成され、企業経営に有用な長期的なコラボレーションが続くことを期待しています。

締切
2019年06月10日 (月)
応募締切
●イニシャル業務料(1製造メーカーにつき) 20万円
※デザイナーに対し、デザインコンサルティング料と交通費として、1製造メーカー担当につき20万円(税別・源泉徴収額込)を事務局から分割して支払い

●デザイン料
製造メーカーからロイヤリティ(成功報酬)等で支払い
個々の条件により、デザイン提案前に製造メーカーと契約を締結
募集内容
5社のメーカーとコラボレーションするデザイナー
【カテゴリー】
A:新規部門
新規デザイナー公募による商品開発
提出物
●エントリー情報
※下記の必要事項を明記
プロフィール・経歴・活動履歴・過去の作品・取り組みたい理由
参加方法
1. 公式ホームページのファーストコンタクトフォームより応募(応募者情報を入力)
2. 事務局より製造メーカー情報を送信
3. コラボレーションしたい製造メーカーを選択し応募(提出物を入力)
4. エントリー情報をもとに製造メーカーがコラボレーションするデザイナーを選定
参加資格
・製造メーカーとの商品開発を希望するプロのデザイナー
・最善の努力をもってデザイン力を発揮し業務にあたれる方
・アイディアスケッチ・詳細デザイン図面等を適宜提案できる方
・2019年6月から2020年3月末まで商品開発へ参加可能な方
※日本語でコミュニケーションが取れる方に限る
参加費
無し
審査員
プロデューサー(※)のアドバイスにより、製造メーカーが決定
※日原佐知夫(創造意匠 代表、SOON JAPAN DESIGN PROJECT プロデューサー)
結果発表
2019年6月下旬、選定デザイナーに通知するほか、公式ホームページにて発表
著作権の扱い
事業の過程でデザイナー自身が創作したデザイン等に関する著作権ならびに特許権、実用新案権、意匠権、商標権、その他の知的財産権はデザイナーに帰属するものとし、デザイン報酬の支払いを製造メーカーから受けることを条件として、決定した最終デザインにかかる知的財産権を製造・販売のために実施することを製造メーカーに許諾する
主催
公益財団法人静岡産業振興協会
提出先・問合先

公式ホームページより

関連記事