あと41

the GIFs 2019

一言コメント
GIFMAGAZINE×アドビ主催のGIF動画コンテスト!

1987年に誕生したGIF。一度は廃れたかのように見えたGIFは、モバイルデバイスの普及による軽量動画ニーズと動画広告表現との高い親和性、そして自身の表現の面白さから、単なるファイルフォーマットではない、”わずかなループの中にメッセージが凝縮された” アートとして復興を遂げました。「the GIFs」は、“GIFという体験”の中で人の感情を動かすクリエイターを賞賛し応援するコンテストです。6回目となる今年は、新たにハプニング動画GIFやゲームGIFも対象にするなど、これまで以上に幅広いGIFの魅力を発掘します。世界に“おもしろい”、“たのしい”、“うつくしい”を発信するGIFをご応募ください。

締切
2019年10月31日 (木)
作品提出・応募締切
●グランプリ(1作品) 賞金30万円、トロフィー
●アート部門賞(1作品) トロフィー
●インタラクティブ部門賞(1作品) トロフィー
●シネマグラフ部門賞(1作品) トロフィー
●ドット絵部門賞(1作品) トロフィー
●お笑い部門賞(1作品) トロフィー
●U-22部門賞(1作品) トロフィー
●FRAMED*賞(1作品) デジタルアートプラットフォーム「FRAMED*」で作品を販売する権利、トロフィー
●審査員賞(5作品) トロフィー
募集内容
オリジナルのGIFアニメーション
※複数応募可
提出物
●作品
※20MB以内
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
大野謙介(株式会社GIFMAGAZINE 代表取締役社長・CEO)
轟 啓介(アドビシステムズ株式会社 マーケティングマネージャー)
水江未来(アニメーション作家、イラストレーター、デザイナー)
林 雄司(「デイリーポータルZ」ウェブマスター)
FRAMED*(デジタルアートデバイス、デジタルアートプラットフォーム)
THINKR(デザインコンサルティングファーム)
結果発表
2019年12月7日、表彰式にて発表
著作権の扱い
応募作品の著作権は応募者に帰属
主催
株式会社GIFMAGAZINE、アドビシステムズ株式会社
提出先・問合先

公式ホームページより

関連リンク

関連記事