募集終了

第14回 「タップアワード」 ホテル・旅館に関わる論文募集

一言コメント
宿泊業界の生産性の向上と持続的な発展を目指す論文を募集中!

「変化が激しい」「先が見えない」と、いつの時代にも言われていますが、現在ではテクノロジーが進化するスピードが昔に比べ断然早くなり、今までの仕組みやルールも目まぐるしく変わっています。観光・宿泊業界においてAI・IoT・ロボティクス・DXなど、IT・デジタル技術を利活用して、感染症対策や顧客体験価値の向上など様々な課題を解決し、お客様や社会のニーズに応えていきたいと株式会社タップは考えています。
観光・宿泊業界の生産性を向上させ、持続的な発展を目指していくダイナミックで夢のあるアイデアやヒントなどの論文、学生ならではのユニークな着想や提案など、皆様からの応募をお待ちしています。

締切
2021年09月05日 (日)
作品提出・応募締切
●最優秀賞 賞金50万円
●審査員特別賞 賞金20万円
募集内容
観光・宿泊業界の生産性を向上させ、持続的な発展を目指していくダイナミックで夢のあるアイデアやヒントなどの論文、学生ならではのユニークな着想や提案など
※未発表の作品に限る
提出物
●作品
※A4、縦向き
※横書き6000~8000字程度
※文字フォントはMS明朝、11ポイント
※日本語の原稿に限る
※冒頭にタイトル・要旨・所属・氏名を明記し、末尾に参考文献リストを添付
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
参加資格
不問
※会社などの組織に属している方は了承を得ること
※研究者(宿泊業界コンサルタント業務に従事している方など)は応募不可
参加費
無し
審査員
●選考委員長
久保成人(元観光庁長官、東京空港交通株式会社 専務取締役)

●選考委員
原 信造(タップユーザー会 会長、株式会社ホテル、ニューグランド 代表取締役会長兼社長)
鈴木昭久(公益社団法人日本観光振興協会 副理事長)
岡﨑威生(琉球大学 工学部 工学科 知能情報コース 教授)
浅生亜也(第1回 タップITアワード 優秀賞受賞、株式会社サヴィーコレクティブ 代表取締役)
永山泉水(岡山県 鷲羽山下電ホテル・湯郷温泉 ゆのごう美春閣 女将)
杉本一郎(株式会社時事通信社 社長室 企画委員)

結果発表
2021年11月、授賞式にて発表(タップユーザー会)
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
株式会社タップ
提出先・問合先

公式ホームページより

関連記事