あと68

第17回 タップアワード [PR]

一言コメント
観光・宿泊業界の活性化のきっかけとなる夢のあるアイデアを募集

未来のホスピタリティをリードする宿泊施設ソリューションベンダーの株式会社タップが、「タップアワード」を今年も開催します。
観光・宿泊業界では、AI・ロボティクス・DXなどのデジタル技術を活用した新たなサービスやソリューションが求められています。
これらの技術を活用することで、お客様に「安全・安心・清潔・エコ・コンビニエンス」を提供します。また、観光・宿泊業界が抱える人材不足の問題や生産性の向上など様々な課題を解決し、お客様へより良い顧客体験を提供するために、夢のあるアイデアなど皆様からの自由な提案を募集します。

締切
2024年07月31日 (水)
作品提出・応募締切
●最優秀賞 賞金50万円
●審査員特別賞(学生賞・敢闘賞・奨励賞など) 賞金20万円
募集内容
観光・宿泊業界にて、AI・ロボティクス・DXなどのデジタル技術を活用した新たなサービスやソリューションの提案
※未発表の作品に限る
提出物
●作品
※A4、縦向き
※横書き6000~8000字程度
※文字フォントはMS明朝、11ポイント
※日本語の原稿に限る
※電子媒体によるデータ形式に限る
※冒頭にタイトル・所属・氏名・要旨を明記し、文末に参考文献リストを記載
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
参加資格
不問
※会社などの組織に属している方は事前に了承を得ること
※研究者(宿泊業界コンサルタント業務に従事している方など)は応募不可
※グループ応募可
参加費
無し
審査員
●選考委員長
久保成人(元観光庁長官、一般社団法人宿泊施設関連協会 副会長)

●選考委員
原 信造(タップユーザー会 会長、株式会社ホテル、ニューグランド 代表取締役会長兼社長)
鈴木昭久(公益社団法人日本観光振興協会 副理事長)
岡﨑威生(国立大学法人琉球大学 副理事・副学長・工学部 工学科 知能情報コース 教授)
浅生亜也(第1回 タップITアワード 優秀賞受賞、株式会社サヴィーコレクティブ 代表取締役)
永山泉水(岡山県 湯郷温泉 ゆのごう美春閣 女将)
杉本一郎(株式会社時事通信社 取締役)
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
株式会社タップ
提出先・問合先

公式ホームページより

関連記事