募集終了

スマートイルミネーション・アワード2016《展示参加》

最先端の環境技術とアートを融合し、新たな時代の夜景を提案する「スマートイルミネーション横浜」。2011年の初開催以来、毎年秋に横浜都心臨海部で開催し、約20万人の来場を得ている同イベントにおいて、新しい世代のアーティストやクリエイターが自らの作品を出品できる公募プログラム「スマートイルミネーション・アワード2016」を実施します。
参加枠は、個人・グループを対象とした「一般部門」、大学・大学院・研究室などを単位とする「学校部門」の2種類。省エネルギーに配慮しながらも、美しく、心豊かな夜景を生み出す作品の応募をお待ちしています。

締切
2016年08月12日 (金)
作品提出・応募締切
※17:00必着
●最優秀賞(1点) 賞金30万円、スマートイルミネーション横浜2017の招待作家として招聘(同イベントの開催が決定した場合に限る)
●入選(一般・学生各5点) 賞金10万円
募集内容
※スマートイルミネーション横浜のコンセプトを踏まえた作品
※省エネルギーに配慮しつつ新たな時代の夜景を提案する作品であること
※インスタレーション、メディアアート、ランドスケープデザイン、プロダクト、参加型作品など表現方法は自由
※作品は自重もしくはウエイトにより自立するものとする
※作品は施設を汚損しないものとする
※原則として屋外会場での展示を想定した作品とする
※防水・漏電・風対策を徹底すること
※音が出る作品は、パーク外に音が聞こえない音量とする
※詳細は公式ホームページを参照

【開催概要】
会期:2016年11月2日~6日 17:00~22:00
会場:象の鼻パーク
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●作品の概要・イメージ
活動実績などに関する資料(A4サイズ、書式自由)
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、もしくは持参
参加資格
【一般部門】
学生、アーティスト・クリエーター、各種団体 他
●展示期間
A日程:11月2日(水) - 11月3日(木・祝)
B日程:11月5日(土) - 11月6日(日)

【学校部門】
大学、大学院、専門学校、研究室 他
※現地説明会に参加可能な方
●展示期間
11月2日(水) - 11月6日(日)
参加費
無し
※一次審査通過者は出展料 30,000円
審査員
国吉直行(スマートイルミネーション横浜実行委員長・審査委員長)
中山こずゑ(横浜市文化観光局長)
髙橋匡太(アーティスト)
秋元康幸(横浜市温暖化対策統括本部環境未来都市推進担当部長)
岡田 勉(スマートイルミネーション横浜2016 アートディレクター) 他
結果発表
【一次審査】
2016年8月中旬、結果を通知
※一次審査後に現地説明会を開催し、出展者が決定
【結果発表】
2016年11月6日、表彰式を開催
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
スマートイルミネーション横浜実行委員会
提出先・問合先

〒231-0002
横浜市中区海岸通4-24 創造空間 万国橋SOKO201
スマートイルミネーション横浜 実行委員会事務局 TR係
tel : 045-633-9660 / fax : 045-662-8224
mail : jimukyoku@hustle.jp
※受付 平日10:00~18:00

関連記事