あと4

第16回 shiseido art egg

資生堂は「BEAUTY INNOVATIONS FOR A BETTER WORLD(ビューティーイノベーションでよりよい世界を)」を企業のミッションとし、「美」でこの世界をよりよくするために、イノベーションをおこし続けていくことを使命と考えております。
1919年のオープン以来、「新しい美の発見と創造」という理念のもと活動を続けてきた資生堂ギャラリーは、アートによるイノベーションを目指し、「新しい美」との出会いの場として、新進アーティストの活動を応援する公募展「第16回 shiseido art egg」を開催します。
これまでの活動をまとめた応募用紙と資生堂ギャラリーでの展覧会プランをご応募ください。本年度もオンラインのみでの応募受付となります。
入選された方には、資生堂ギャラリーで開催される通常の企画展と同様に、担当キュレーター、専門スタッフと話し合いを重ね、それぞれの個展をつくりあげていただきます。
さらに、現代の創造の現場に造詣が深く、様々なジャンルで活躍する審査員が三つの個展を鑑賞し、shiseido art egg賞として一つの展覧会を選出します。
資生堂ギャラリーは、shiseido art eggを通じ、次代を切り拓く先進性をもったアーティストを応援するとともに、社員が参画する価値創造プログラムを実践していきます。あなたも資生堂ギャラリーの空間で、新たなイノベーションをおこしてみませんか。

締切
2022年05月24日 (火)
作品提出・応募締切 17:00まで
●入選(3名/組) 制作費補助30万円、資生堂ギャラリーにて展覧会開催、ギャラリー担当キュレーターによる展覧会までのサポート ほか
●shiseido art egg賞(1名/組) 賞金20万円
募集内容
新進アーティストの活動を応援する公募展「shiseido art egg」の出展者
※作品のジャンルは不問
※平面作品は300号程度まで
※立体作品は搬入用エレベーター(H209×91×133cm)に積載可能なサイズ
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
※下記の必要事項を15ページ以内で明記
・応募者情報
・展示プラン(会場図面に記入)
・展示予定作品資料(展示方法、素材、サイズなど詳細がわかるもの、3ページ以内)
・過去作品資料(過去作品や展示風景の様子など、これまでの活動がわかる写真や画像、10ページ以内)
※映像・サウンド作品の場合は3分以内(3作品まで応募可能)
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
※映像・サウンド作品はYouTubeに限定公開でアップロードし、応募用紙にURLを記入
参加資格
日本国内在住の方
※グループ応募の場合、全員が応募条件を満たすこと
参加費
無し
審査員
伊藤俊治(美術史家、東京藝術大学 名誉教授、資生堂ギャラリー アドバイザー)
光田由里(美術評論家、多摩美術大学 教授、資生堂ギャラリー アドバイザー)
資生堂ギャラリー 学芸スタッフ・社員審査員(社員参画プログラムの参加者)
結果発表
2022年7月上旬頃
著作権の扱い
応募展示プランに関する一切の責任は応募者本人に帰属
主催
株式会社資生堂
提出先・問合先

資生堂ギャラリー公募展事務局
tel : 03-3572-5120(11:00~17:00〈月曜休〉)
mail : artegg@to.shiseido.co.jp

関連リンク

関連記事