あと14

第15回 新選組書展

締切
2022年01月31日 (月)
作品提出・応募締切、消印有効
●新選組大賞(1名) 賞状、歴史館オリジナルグッズ
●近藤勇賞、土方歳三賞、井上源三郎賞(各1名) 賞状、歴史館オリジナルグッズ
●特選(一般・小中学生各10名程度) 賞状、歴史館オリジナルグッズ
●選之介賞(小中学生対象)(数名) 賞状、歴史館オリジナルグッズ
●ユニーク賞(大人の中から数名) 賞状、歴史館オリジナルグッズ
※応募者全員に新選組のふるさと歴史館招待券を進呈
募集内容
新選組ゆかりの筆文字
※書体や旧字等の使用は不問
【課題】
※下記3点の中から一つ
「誠」
「乍恐以書付奉願上候(おそれながらかきつけをもってねがいあげたてまつりそうろう)」
「沖田総司」
提出物
●申込用紙(公式ホームページよりダウンロード)またはA5(21×15cm)程度の用紙
※以下の事項を記入すること
名前(ふりがな)・住所・電話番号・年齢(小中学生は学年・学校名)、雅号があれば雅号
※作品1点ごとにクリップ等でとめ、同封すること
●84円分の切手を貼付した返信用封筒
※家族など4~5名までの応募の場合、書道教室等多人数での応募の場合の切手額は要問合せ
●作品
※用紙は半紙大(約33×24cm)
※作品には学年・名前(高校生以上は名前のみ)を入れること
※雅号がある場合は雅号で可、応募用紙にも雅号を記入すること
※小・中学生は、手本があっても可、ただし手を添えて書いたり、引き写したりするのは厳禁とする
※応募は一人1点に限る
参加方法
提出物を下記提出先まで封書にて郵送、もしくは持参
※持参の場合は、歴史館の休館日に注意すること
参加資格
小学生以上
参加費
無し
審査員
宮地正人(東京大学 名誉教授、元国立歴史民俗博物館 館長)
杉田純一(NPO法人 日野市観光協会理事長、高幡山金剛寺貫主)
小熊廣美(書家)
金野啓史(新選組のふるさと歴史館 館長)
結果発表
2022年2月27日、新選組のふるさと歴史館の掲示板および公式ホームページにて
著作権の扱い
応募作品の著作権は日野市立新選組のふるさと歴史館に帰属
主催
日野市立新選組のふるさと歴史館
提出先・問合先

〒191-0016
東京都日野市神明4-16-1
新選組のふるさと歴史館
新選組書展 TR係
tel : 042-583-5100