あと7

西区SDGsフォトコンテスト

締切
2020年09月30日 (水)
作品提出・応募締切、消印有効
●グランプリ(1名) 3万円相当の商品券
●特別賞(4名) 1万円相当の商品券
●入選(7名程度) 2000円相当のプリペイドカード
●さんかくやまベェ賞(18名程度) さんかくやまベェグッズ
募集内容
テーマにそった写真
※札幌市西区内で撮影した、もしくは札幌市西区にちなんだ写真で、自然や景色、街並み、人々の暮らし、働く姿、ジェンダー平等、健康、福祉の増進に関するもの等、SDGsの17のゴールを意識するきっかけになるような写真とする
※撮影時期に制限はなし
※応募者本人が撮影し、著作権を持っている写真に限る
※過去にコンテスト等にて出品実績のないオリジナル写真に限る
※著作権や肖像権等、第三者の権利を侵害する作品は応募不可
※写真の撮影、公表に伴う被写体の肖像権、著作権等には十分注意すること
【テーマ】
身近なところからSDGs(持続可能な開発目標)を考え、多くの方々が17のゴールを意識するきっかけとなるような作品
提出物
●作品
※1作品ごとに、(1)SDGsのどのゴールを意識したのかを選択(複数選択可)し、(2)選択したSDGsと作品に込めた思いについて、150文字程度のメッセージを添えること(必須)
※画像データでの提供が可能なこと(jpegファイル以外の形式は受付不可)
※長辺3000ピクセル程度以上を推奨する
※RAWデータからの一般的な現像処理やトリミングは可、ただしデジタルでの大幅な画像処理加工(合成・変形等)をしたものは応募不可
※フレーミングを変更していない合成(HDR、被写界深度合成)やパノラマ撮影等、同じ撮影場所で撮影された合成写真は可
※電子データでの応募を推奨する
※応募は一人3作品まで、ただし1作品は1枚の写真に限る(組写真不可)
【メールでの応募】
※1作品あたりのファイルサイズ4MB以内のjpegファイル(超過する場合は4MB以内となるよう圧縮)
※複数の作品を応募する場合、作品ごとにメールを分けて応募すること
※作品ごとに応募シート(公式ホームページよりダウンロード)のエクセルファイルをメールに添付するか、内容を本文に入力すること
【電子メディアでの応募】
※DVDやCD-Rに作品データ(jpegファイル)を保存し、応募シートに必要事項を記載すること
※作品データにはタイトルを必ず記載すること
【写真専用用紙にプリントする場合】
※写真サイズは四つ切り(25.4×30.5cm)またはA4サイズとする
※応募用紙(応募シート上部)に必要事項を記入し、作品に同封すること
※作品裏面に応募票(応募シート下部)を貼り付け
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、もしくはメールにて送付
※メールでの応募の場合は、件名を「西区SDGsフォトコンテスト応募」とすること
参加資格
不問
※未成年の方が応募する場合は、保護者の同意を必要とする
参加費
無し
審査員
山中康裕(北海道大学大学院地球環境科学研究院教授)
井上浩輝(写真家)
杉澤洋輝(株式会社らむれす〈三角山放送局〉 代表取締役社長)
東 飛郎(リサイクルプラザ宮の沢〈指定管理者:NPO法人 環境り・ふれんず〉 統括)
粟崎寿也(西区長)
結果発表
2020年10月末ごろ、公式ホームページにて
著作権の扱い
応募作品の著作権は、撮影者に帰属
主催
札幌市西区役所、札幌市環境局
提出先・問合先

〒063-8612
北海道札幌市西区琴似2条7丁目
西区役所地域振興課
「西区SDGsフォトコンテスト」 TR係
tel : 011-641-6926
mail : eco-yamabee@city.sapporo.jp