募集終了

第7回 木質建築空間デザインコンテスト

締切
2020年01月31日 (金)
事前登録締切、必着
●最優秀賞(以下の部門賞9点の中から1点) 賞金50万円
●住宅部門賞(3点) 賞金20万円
●一般建築部門賞(3点) 賞金20万円
●テーマ部門賞(2点/インテリア 1点、リノベーション/コンバージョン 1点) 賞金20万円
●主催者賞(1点) 賞金20万円
募集内容
木の「香り」や「ぬくもり」を存分に生かした建築作品
【対象作品】
2017年1月から2019年12月までに完成した作品を対象に、木目を生かす木材保護着色ステイン(メーカー不問、無色仕上げも可)を、外装または内装仕上げに使用することで、木の質感や魅力を効果的に引き出し、住まい手や利用者にやさしい建築空間を提供する作品
※仕上げの済んだ既製の建材・建具のみを使用した部位や作品は不可
【部門】
(1)住宅部門:原則として戸建住宅を対象とする(2世帯住宅や併用住宅も含む)
(2)一般建築部門:オフィス、公共施設、教育施設、商業空間、集合住宅等を対象とする
(3)テーマ部門:「インテリア」「リノベーション/コンバージョン」のテーマにあった作品を対象とする
※一つの作品の登録・応募は一枠に限る(複数作品の登録・応募は可)
提出物
●応募シート(公式ホームページよりダウンロード)
※A3用紙×1枚
●プレゼンテーション用紙(公式ホームページよりダウンロード)
※A3用紙×1枚
※キャビネ判(18×13cm)以上の写真を最低1点使用した上で、指定のプレゼンテーション用紙1枚の枠内に自由に表現すること
※図面やコンセプト、建物の概要等、必要に応じ含めること
※用紙の縦横の使用方法は不問
※パネル化はしないこと(スチレンボード等で裏打ちをしないこと)
※提出する用紙は丸めずに、段ボール紙に挟む等して折れ曲がらないように送付すること
参加方法
公式ホームページの応募フォームより事前登録
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
●審査委員長
平倉直子(建築家、平倉直子建築設計事務所 代表)
●審査委員
石田敏明(建築家、神奈川大学 教授)
桝田洋子(構造エンジニア、桃李舍 代表)
結果発表
2020年6月、日経アーキテクチュア誌面およびWebサイトにて発表、受賞者には個別に連絡
著作権の扱い
大阪ガスケミカルおよび日経アーキテクチュアが、当コンテストの趣旨に基づき作品発表等の二次利用をする場合、応募者は無償で写真・図面等提出物の使用を認めることとする
主催
大阪ガスケミカル
共催:日経アーキテクチュア
提出先・問合先

〒134-8729
日本郵便株式会社 葛西郵便局 私書箱20号
日経BP読者サービスセンター
木質建築空間デザインコンテスト事務局 TR係