あと50

muni Art Award 2021

一言コメント
唯一無二、誰も見た事ないアート求む!大賞は100万円で買取等

「muni Art Award 2021」は、誰も見たことのないアートを求めます。
世界の美術史上、後世に残ったものは例外なく同時代に誰もしたことのない「新しい体験」を提示した作品でした。
新しい体験をさせてくれる作品を時代は常に求めています。素材と題材をまったく新しい切り口で見せる作品を募集します。
これは新人発掘オーディションでもありますが、同時に時代を変える、アートの世界に変化をもたらす本当のスターを発掘する取り組みでもあります。
あらたな方法で「アート」をハックする、そんなあなたの試みを求めています。

締切
2021年04月25日 (日)
作品提出・応募締切、当日23:59必着
●グランプリ(1名) 作品を100万円で買い上げ、「BASEL VOLTA」を含む国内外の少なくとも三つのフェアでの作品発表、
「ブレイク前夜~次世代の芸術家たち~」への出演、銀座ぎゃらりい秋華洞での個展
●ビューワー賞(1名) 賞金5万円、銀座ぎゃらりい秋華洞でのグループ展
募集内容
●未発表のアート作品
●平面・立体・映像・インスタレーションなど形式は不問
●一人もしくは1グループにつき1点
●一次審査提出物:未発表作品の画像もしくは映像データ
●二次審査提出物:未発表作品の現物
※未発表のアート作品とは、他の公募展に応募していない作品、個展及びグループ展に出品していない作品を指す
ただし、2020年度の大学などでの卒業制作展及び修了展などでの展示や、個人のSNSのアカウント上で発表した作品は、未発表作品とみなす
※一次審査と二次審査の作品は同一作品でも、別の作品でも可
※詳細は公式ホームページを参照

【muni Art Award2021展 開催概要】
会期:2021年9月9日~16日(予定)
会場:銀座ぎゃらりい秋華洞
※二次審査通過作品の展示と最終審査・一般投票を行う
提出物
●作品画像
●作品情報
※タイトル、サイズ、技法、制作年など
●プロフィール
●ポートフォリオ
※過去の作品画像など
●作品コンセプト
●アンケートへの回答など
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
公式ホームページの応募フォームから送付、または提出物を下記提出先まで郵送にて送付
※作品画像およびポートフォリオデータは、ギガファイル便の利用を推奨
※一次審査通過者は作品を指定倉庫へ直接搬入
参加資格
日本国内在住で18歳以上の方(2021年2月末日時点)
※美術・文化・サブカルチャーなどについて自分なりの考えを有していること
参加費
一般 1万円、学生 5000円
審査員
●審査員
井浦歳和(ロイドワークスギャラリー、「ブレイク前夜~次世代の芸術家たち~」プロデューサー)
北島輝一(アートフェア東京 マネージング・ディレクター)
小暮ともこ(GALLERY KOGURE)
高島匡夫(ギャラリー紅屋)
田中千秋(ぎゃらりい秋華洞)

●ゲスト審査員
池永康晟(画家)
諏訪 敦(画家)
結果発表
作品画像による一次審査:2021年5月31日までに通過者へメールにて通知
作品の現物による二次審査:8月末までに通過者へメールにて通知
最終審査:9月16日(「muni Art Award 2021展」最終日)に発表
著作権の扱い
応募作品の著作権は応募者に帰属
ただし、応募者は印刷物、ホームページ掲載、マスコミへのリリース等、muni Art Awardの広報活動のため主催者に著作権を無償で許諾するものとする
主催
ぎゃらりい秋華洞
提出先・問合先

〒104-0061
東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F
ぎゃらりい秋華洞 muni Art Award 事務局
tel : 03-3569-3620
mail : info@muni-art.com