あと59

Metro Ad Creative Award 2021

一言コメント
入賞作品は銀座線車内にギャラリートレインとして展示予定!

株式会社メトロアドエージェンシーは、これからの新しい交通広告・OOHを創造する公募型広告賞「Metro Ad Creative Award」を開催します。
協賛企業各社から出題される課題に対して、東京メトロの交通広告メディアを最大限に活用し、新たな価値を生み出すことにつながるプロモーションアイデアを募集。デザイン部門とプランニング部門の2部門に加え、今年度はクロスメディアを意識したTikTok広告部門を含め計3部門で募集します。
鉄道を利用される多くの方々へ、効果的にメッセージを届けるアイデアを奮ってご応募ください。

締切
2021年12月24日 (金)
作品提出・応募締切 13:00まで
【デザイン部門、プランニング部門】
●グランプリ(各1点) 賞金50万円
●準グランプリ(各1点) 賞金20万円
●メトロアド賞(各1点) 賞金10万円
●審査員特別賞(各4点) 賞品5万円
●協賛スポンサー賞(協賛スポンサー社分) 賞金or賞品
●学生部門賞(各1点) 賞品

【TikTok広告部門】
●TikTok広告賞(1点) 賞品
●審査員特別賞(審査員分) 賞品5万円
●協賛スポンサー賞(協賛スポンサー社分) 賞金or賞品
※受賞作品は、2022年春頃に東京メトロ銀座線1編成をジャックし 「ギャラリートレイン」にて展示予定
募集内容
【デザイン部門】
課題に応える活用メディアの特性を活かしたユニークなデザインアイデア
特別課題:ハウス食品株式会社
※他特設サイトにて順次発表予定
活用メディア:中づりポスター

【プランニング部門】
課題に応える活用メディアの特性を活かしたユニークなプランニングアイデア
特別課題:ヤマハ株式会社
※他特設サイトにて順次発表予定
活用メディア:駅構内メディア

【TikTok広告部門】
課題に応える活用メディアの特性を活かしたユニークなデザインアイデア
特別課題:デロンギ・ジャパン株式会社
※他特設サイトにて順次発表予定
活用メディア:MCV(駅サイネージ)・TikTok
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
【デザイン部門】
●中づりポスター
※PDF形式
※天地364×幅1030mm

【プランニング部門】
●企画書
※PDF形式
※A4(横向き)10枚以内(容量は10MB以内)

【TikTok広告部門】
●動画
※MP4形式、アスペクト比16:9、1920×1080ピクセル(縦型)
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
【デザイン部門】
尾形 真理子(株式会社Tang コピーライター、クリエイティブディレクター)
相楽 賢太郎(Polarno アートディレクター、代表)
八木 義博(株式会社電通zero クリエーティブディレクター、アートディレクター)
渡辺 潤平(渡辺潤平社 コピーライター)

【プランニング部門】
加我 俊介(株式会社電通 クリエーティブディレクター、コミュニケーションプランナー)
木村 健太郎(博報堂 執行役員、博報堂ケトル エグゼクティブクリエイティブディレクター)
佐藤 カズー(Chief Creative Officer、TBWA/HAKUHODO)
吉田 宗平(株式会社THE・STANDARD 代表取締役、プロデューサー、マーケティングプランナー)

【TikTok広告部門】
鈴木 瑛(TikTok For Business Japan Director、Head of Global Business Marketing - Japan)
結果発表
2022年3月、月刊「販促会議」や「AdverTimes(アドタイ)」(Webメディア)および公式ホームページにて発表予定
著作権の扱い
応募作品の版権・著作権などの使用に関する権利は、株式会社メトロアドエージェンシーおよび株式会社宣伝会議に帰属
主催
株式会社メトロアドエージェンシー
提出先・問合先

Metro Ad Creative Award 2021 事務局(宣伝会議内)
tel : 03-3475-7666

関連記事