あと11

Metro Ad Creative Award 2018

一言コメント
入賞作品は銀座線車内にギャラリートレインとして展示予定!

Metro Ad Creative Awardは「これからの新しい交通広告・OOH」を創造するメトロアドエージェンシーとともに、新たな価値を生み出すことにつながる表現やアイディアに出会い、そうした才能の発掘および育成を目的としたアワードです。
協賛企業から出された課題に対して、ユニークなプロモーションアイディアを「プランニング部門」と「デザイン・クリエイティブ部門」の2部門で募集します。東京メトロの交通メディアを最大限に活用した作品を奮ってご応募ください。
※10月5日付で、募集内容の一部を追記いたしました
※11月30日付で、締切延長いたしました

締切
2018年12月25日 (火)
作品提出・応募締切 13:00まで
●グランプリ(各1点) 賞金50万円
●準グランプリ(各1点) 賞金20万円
●メトロアド賞(各1点) 賞金10万円
●学生部門賞(各1点) 賞品
●審査員特別賞(各3点) 賞金5万円
●協賛スポンサー賞(協賛スポンサー社分) 賞金または賞品
募集内容
【プランニング部門】
特別課題に応える活用メディアの特性を活かしたユニークなアイディア
特別課題:大和ハウス工業株式会社、日本コカ・コーラ株式会社、ハウス食品株式会社、富士フイルム株式会社
活用メディア:新宿メトロスーパープレミアムセット

【デザイン・クリエイティブ部門】
特別課題に応える活用メディアの特性を活かしたユニークな中づりポスター、またはMCV作品
特別課題:カシオ計算機株式会社、株式会社東京個別指導学院、大王製紙株式会社、森永製菓株式会社
活用メディア:中づりポスター・MCV(駅サイネージ)
※中づりポスターは実際にポスターになることを前提とする
※未発表のオリジナル作品に限る
※複数応募可
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
【プランニング部門】
●企画書
※10MB以内のpdfファイル
※A4(横向き)10枚以内

【デザイン・クリエイティブ部門】
●中づりポスター
●MCV(駅サイネージ)
※動画の場合は15秒、30秒、45秒、60秒いずれかの長さとする
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
【プランニング部門】
木村健太郎(株式会社博報堂ケトル 共同CEO エグゼクティブクリエイティブ・ディレクター/株式会社博報堂 APAC co-CCO)
佐藤カズ一(株式会社TBWA HAKUHODO エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター)
吉田宗平(株式会社THE・STANDARD 代表取締役/プロデューサー/マーケティング・プランナー)

【デザイン・クリエイティブ部門】
八木義博(株式会社電通 CDC 所属 クリエーティブディレクター/アートディレクター)
尾形真理子(株式会社Tang コピーライター/クリエイティブディレクター)
渡辺潤平(株式会社渡辺潤平社 コピーライター)
結果発表
2019年3月上旬、月刊「販促会議」や「AdverTimes(アドタイ)」(Webメディア)および公式ホームページにて発表
著作権の扱い
応募作品の版権・著作権などの使用に関する権利は、株式会社メトロアドエージェンシーおよび株式会社宣伝会議に帰属
主催
株式会社メトロアドエージェンシー
提出先・問合先

Metro Ad Creative Award事務局(宣伝会議内)
tel : 03-3475-7666
mail : maca@sendenkaigi.com
※平日10:00~18:00

関連記事