あと15

第58回 伊勢神宮奉納書道展

締切
2019年09月05日 (木)
作品提出・応募締切、消印有効
【競書の部】
●最高賞(文部科学大臣賞、伊勢神宮奉納書道展総裁賞、毎日新聞大賞) 表彰
●特別賞(伊勢神宮大宮司賞、伊勢神宮崇敬会会長賞、伊勢神宮崇敬会理事長賞、三重県知事賞、愛知県知事賞、岐阜県知事賞、伊勢市長賞、伊勢商工会議所会頭賞、伊勢市観光協会会長賞、毎日新聞社賞、伊勢神宮崇敬会賞、大会委員長賞、伊勢賞) 表彰
【課題の部】
●入賞(令和大賞、令和準大賞、令和最優秀賞、令和優秀賞) 表彰
※約570点を伊勢神宮内宮饗膳所で展示
募集内容
規定にそった書道作品
【競書の部】
第1部 幼、小学生低学年(1~3年)
第2部 小学生高学年(4~6年)
第3部 中学生
第4部 高校生
第5部 大学生および一般(4月1日現在18歳以上)
【課題の部】
新元号「令和」に関する文言
課題:しん、あらた、元号、げんごう、令和、れい、れいわ、万(萬)葉集、まんよう、梅花の歌、初春令月、気(氣)淑風和、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香
※各部、競書の部と同じ、ただし競書の部と特別企画へそれぞれ出品可能
提出物
【競書の部】
●出品目録(公式ホームページよりダウンロード)
※出品目録はすべての作品について記入すること
●作品
※語句・書体自由作品形式
※作品はすべて縦書きとし表装はしないこと(用紙はすべて縦使用)
※半紙・条幅作品とも一人何点出品しても可、ただし賞は出品者の作品中一番上位の賞の1点とする
※全作品裏面右下隅に、学校名(第5部は住所)・学年・氏名を鉛筆書きで記入のこと
※第1部~第3部は、作品左側に学年・氏名を記入
※第4部は、作品の学年記入は不問
※第5部は、氏名または号を記入、印のみでも可
【課題の部】
●作品
※書体自由
※作品はすべて半紙縦書きとして表装はしないこと(半紙はすべて縦使用とする)
※第1部~第3部は、作品表面左側に学年・氏名を記入
※第4部は、学年書きは不問
※第5部は、氏名または号を記入、印のみも可能
※作品の左下に「課題」と鉛筆で記す
※作品裏面右下に学校名学年(第5部は住所)・氏名を鉛筆で記入
参加方法
提出物を下記提出先まで送付
参加資格
不問
参加費
【競書の部】
出品料・献書料
第1部~第4部 半紙 500円
第5部 半紙 1100円、条幅(縦136×横35cm) 1300円
※すべて各1点について
【献書の部】
献書料 1100円
※感謝状を贈呈し冊子に氏名掲載
【課題の部】
※各部、競書の部と同じ
第1部~第4部 半紙 500円
第5部 半紙 1100円
※すべて各1点について
審査員
●顧問
土屋陽山
●審査長
三上栖蘭
●副審査長
中津範明、松永清石
●第58回展審査員
荒張英之、伊藤吟雪、鵜川稲山、大島修穂、川合玄鳳、川﨑尚麗、小山荘雪、原田凍谷
結果発表
2019年10月中旬、毎日新聞紙上にて
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
毎日新聞社、伊勢神宮崇敬会
提出先・問合先

〒453-6109
愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12
毎日新聞社中部事業グループ内
「伊勢神宮奉納書道展事務局」 TR係
tel : 052-564-1404 / fax : 052-414-5197