あと91

くまもと「描く力」2022 作品募集

締切
2022年10月02日 (日)
作品提出・応募締切、必着
※搬入日は2022年10月1日(土)、2日(日)
※送付搬入の場合は、2022年9月30日(金)~10月2日(日)の3日間、受付
【グランプリ部門】
●熊日大賞(グランプリ)(1点) 賞金50万円
●各審査員賞(4点) 賞金10万円
●入選(50点)
【ふるさと部門】
●ふるさと賞(1点) 賞金20万円
●特選(3点) 賞金5万円
●入選(30点)
【チャレンジ部門】
●崇城大学賞(1点) 賞金10万円
●特選(3点) 賞金2万円
●優秀賞(10点)
●入選(30点)
募集内容
未発表の平面作品
※油彩画、水彩画、日本画、アクリル画、版画、グラフィック・デザイン等
※過去に他の公募展に出品または展示していない作品に限る
※第三者の著作権、肖像権、その他一切の権利を侵害していない作品に限る
【部門】
(1)グランプリ部門
(2)ふるさと部門:テーマ「くまもと 人・光・風」
(3)チャレンジ部門
※グランプリ・ふるさとの両部門への出品は不可
※高校生はチャレンジ部門への出品のみとする
提出物
●出品申込書・作品預かり証(公式ホームページよりダウンロード)
●出品料
●作品
※絵具・糊等は乾燥させてから搬入すること
※作品保護のため仮額等で額装すること、ただしガラス入りは不可
※作品裏面に、吊り金具やひも等の突起物は付けないこと
※壁面展示が可能な作品に限る
※応募は一人2点まで
※作品裏面左上スミに作品票(公式ホームページよりダウンロード)を貼り付け
【グランプリ部門】
※214×151×厚さ10cm以内
※額込みとし、最大サイズの目安=F120号に平均的な額装をしたサイズ
※S100号は規定外とする
【ふるさと部門】
※137×111×厚さ8cm以内
※額込みとし、最大サイズの目安=F50号に平均的な額装をしたサイズ
【チャレンジ部門】
※50号以内(厚さ8cm以内)
参加方法
提出物を下記提出先まで搬入
参加資格
熊本県内在住者、熊本県出身者、熊本県内に居住経験がある方
【グランプリ部門/ふるさと部門】
※誕生日が2004年4月1日以前の方(高校生を除く)
【チャレンジ部門】
※高校生、または誕生日が2004年4月2日~2007年4月1日の方
参加費
出品料
【グランプリ部門】
1点 5000円、2点目 3000円
【ふるさと部門】
1点 3000円、2点目 2000円
【チャレンジ部門】
1点 1000円、2点目 500円
※(税込)の表記がない場合総額については直接主催者にお問い合わせください
審査員
【グランプリ部門/ふるさと部門】
後小路雅弘(北九州市立美術館 館長)
野地耕一郎(泉屋博古館東京 館長)
日比野克彦(熊本市現代美術館 館長、東京芸術大学 学長)
鷲田めるろ(十和田市現代美術館 館長)
【チャレンジ部門】
野地耕一郎(泉屋博古館東京 館長)
日比野克彦(熊本市現代美術館 館長、東京芸術大学 学長)
ペドロ山下(グラフィックデザイナー)
結果発表
【グランプリ部門/ふるさと部門】
2022年10月9日付の熊本日日新聞朝刊にて(予定)
【チャレンジ部門】
2022年10月10日付の熊本日日新聞朝刊にて(予定)
※熊日紙面発表後、熊日電子版にも掲載
著作権の扱い
本展覧会の広報、解説や紹介のための作品の撮影および印刷物に対する著作権は熊本日日新聞社に帰属
主催
株式会社熊本日日新聞社
提出先・問合先

【グランプリ部門/ふるさと部門 搬入先】
〒860‐8506
熊本県熊本市中央区世安1-5-1
熊本日日新聞社本館1階 TR係
【チャレンジ部門 搬入先】
〒860‐0082
熊本県熊本市西区池田4-22-1
崇城大学芸術学部 TR係