あと102

2022 公募:ふるさとの風景展 in 喜多方

締切
2022年11月29日 (火)
作品提出・応募締切、必着
●大賞(1点) 賞金50万円
●準大賞(数点) 賞金5万円
●奨励賞(数点) 賞金2万円
●青少年の部優秀賞(1点) 賞金2万円
●青少年の部奨励賞(数点) 賞金1万円
●青少年の部喜多方中央ロータリークラブ賞(数点) 賞金1万円
※大賞作品は、賞金による著作権を含む購入とする
※大賞作家は、次年度に限り招待出品となるものとする
募集内容
公募の趣旨にそって表現した未発表の絵画
提出物
●応募票(A・B・C)
※直接搬入の場合は、C票に必ず63円切手を貼り、作品の搬入時に作品と一緒にA・B・C各票を提出すること
※運送業者等に委託する等直接搬入しない場合は、B・C各票に必ず63円切手を貼り、応募料とともにA・B・C各票を現金書留で郵送(応募票・応募料は作品と一緒に梱包しないこと)
●作品
※応募作品の大きさは30号以下とし、正方形は一辺が80cmまでとする
※額装時の大きさは縦+横+奥行=180cmまで、ただし長辺が115cmまでとする
※組の作品の場合、組の状態で制限内の大きさとする
※材質、形状、技法は不問、ただし必ず額装(ガラスは使用不可、アクリルは可)し、壁面に展示可能な状態にすること
※額装した作品裏面に天地を明記、裏面右上に応募票(D)を貼り付け
※応募は一人2点以内とする
参加方法
応募要項(応募票)を喜多方市美術館まで封書で請求
※94円切手を同封すること
参加資格
16歳以上
参加費
応募料
一般 7000円(図録代を含む)
青少年(16~19歳まで) 1500円(図録代を含む)
※上記の応募料で2点まで応募可
※(税込)の表記がない場合総額については直接主催者にお問い合わせください
審査員
伊藤将和(画家、上越教育大学)
井波 純(会津大学短期大学部)
川延安直(福島県立博物館)
佐々木吉晴(宇都宮美術館)
三瀬夏之介(画家、東北芸術工科大学)
結果発表
2022年12月上旬、応募者に審査結果通知ハガキにて通知するとともに、主に福島県内報道機関等紙面、また公式ホームページでも発表予定
著作権の扱い
作品の掲載権は喜多方市美術館に帰属
主催
喜多方市美術館
提出先・問合先

〒966-0094
福島県喜多方市字押切2-2
喜多方市美術館
「2022 公募:ふるさとの風景展 in 喜多方」 TR係
tel : 0241-23-0404 / fax : 0241-23-0406