あと14

AEAJイメージフレグランスコンテスト 2020

締切
2019年09月30日 (月)
作品提出・当日消印有効
●環境大臣賞(1名) 賞状、10万円相当の副賞
●東京フレグランス賞(1名) 賞状、5万円相当の副賞
●日本アロマ環境協会賞(3名) 賞状、3万円相当の副賞
他賞あり
募集内容
テーマにそった未発表の自作ナチュラルフレグランス
※提出物規定外の作品は審査対象外
【テーマ】
「東京」をイメージしたナチュラルフレグランス
提出物
●応募作品添付票(応募フォーム送信後にダウンロード可)
●作品
※ナチュラルフレグランス10ml
※香料:精油(アブソリュート可/ブレンド済精油、動物性香料、合成香料は不可)
※基材:無水エタノールのみ
※濃度:5~10%
※容器:ガラス製の遮光瓶(ドロッパー付、10ml)
※提出する遮光瓶には必ず、応募作品添付票にある指定のラベルを切り取って貼り付けること
※ラベルなしでの提出、広口瓶、スポイト瓶、ロールオンボトルでの応募は不可
※応募は一人1点まで
参加方法
募集期間中に公式ホームページの応募フォームより送信後、提出物を下記提出先まで郵便または宅配便にて送付
参加資格
不問
※ファイナリスト10名に選出された場合、2020年2月16日に東京国際フォーラムにて実施予定のプレゼン審査および表彰式に参加するものとする
参加費
無し
審査員
●最終審査委員長
堀田 龍志(日本調香技術普及協会 名誉理事、調香師〈フランス調香師協会正会員〉)
●最終審査委員
小野 洋(環境省 水・大気環境 局長)
熊谷 千津(AEAJ 理事長)
新間 美也(調香師、アトリエ・アローム&パルファン・パリ創設者)
対馬 ルリ子(産婦人科医、AEAJ 顧問)
政井 マヤ(フリーアナウンサー)
森下 薫(株式会社資生堂 化粧品開発センター 香料開発グループ シニアパフューマー)
結果発表
2020年2月16日、最終審査にて
著作権の扱い
作品の著作権は本人に帰属
主催
公益社団法人 日本アロマ環境協会
後援:環境省
提出先・問合先

AEAJイメージフレグランスコンテスト2020事務局 TR係
tel : 03-3238-1224
mail : furecon@aromaevent.com