あと50

Idemitsu Art Award 2022

一言コメント
あのシェル美術賞が出光アートアワードに!応募お待ちしています

「シェル美術賞」は、想いはそのままに、2022年より「Idemitsu Art Award」に名称を変更し、新たにスタートします。
Idemitsu Art Awardは、美術界に大きな影響を与えたシェル美術賞、および昭和シェル現代美術賞の合計31回の開催を経て、2003年に再開し、本年51回目の開催となる現代美術の公募展です。
次代を担う若手作家のための美術賞であり、創設当初より完全な公募制で実施しています。現在では「若手作家の登竜門」として美術界で高い評価をいただいています。
出光興産株式会社は、次世代育成を社会貢献活動の軸とし、Idemitsu Art Awardを通じて、若手作家の活躍を継続的に支援し、美術界の発展に貢献したいと考えています。無限の可能性を秘めた若手作家の応募と、受賞・入選作家の方々の更なる飛躍を期待しています。

締切
2022年08月26日 (金)
事前申込締切、必着
※作品搬入は9月17日・18日
●グランプリ(1点) 賞金300万円
●審査員賞(5点) 賞金30万円
●学生特別賞(1~2点) 賞金10万円
●入選(40~50点)
●オーディエンス賞(1点) 賞状
※賞の内容、点数および賞金額は変更となる場合あり
募集内容
ワイヤーによる吊り展示が可能な平面作品
※立体や映像、共同制作による作品は不可
※2020年以降に制作された新作で、他の公募展等で入選していない作品
※サイズ:162×162cm(S100号)以内
※厚さ、重量:15cm、30kg以内
※応募は一人3点まで
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
【出品書類請求】
●年齢がわかる証明書等のコピー
●出品書類請求用紙(郵送またはファックスの場合)
※公式ホームページよりダウンロード

【事前申込】
●出品書類一式
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
【出品書類請求】
公式ホームページの応募フォームより、または提出物を下記提出先まで郵送もしくはファックスにて送付

【事前申込】
出品書類一式を確認し応募
参加資格
日本国内で手続き・発送・返却できる方
2022年3月31日時点で40歳以下の方
※国籍不問
参加費
26歳以上:1点 7000円、2点 1万1000円、3点 1万4000円
25歳以下:1点 無し、2点 7000円、3点 1万1000円
※25歳以下は1996年4月1日以降に生まれた方に限る
※(税込)の表記がない場合、総額については直接主催者にお問い合わせください
審査員
木村絵理子(横浜美術館 主任学芸員)
正路佐知子(福岡市美術館 学芸員)
桝田倫広(東京国立近代美術館 主任研究員)
鷲田めるろ(十和田市現代美術館 館長)
青木恵美子(画家)
結果発表
2022年10月5日付で、郵送にて通知予定
著作権の扱い
受賞・入選作品の占有使用権は、展覧会の終了時まで主催者に帰属
申込をもって、Idemitsu Art Awardに関わる活動(図録、報道、ホームページ、SNS、各種印刷物、説明会等)で、下記の内容について使用することを許諾するものとする(主催者から第三者への再許諾も含む)
・審査会、表彰式、講評会、展覧会、トークショーでの撮影写真、映像
・受賞・入選作品、出品申込書などに記載された事項
主催
【主催】
Idemitsu Art Award事務局、出光興産株式会社

【後援】
株式会社朝日新聞社
提出先・問合先

【提出先、出品書類請求・作品の搬入および搬出に関する問合先】
〒135-0053
東京都江東区辰巳2-4-4 TND潮見センター5階
株式会社ハート・アンド・アート「Idemitsu Art Award」
tel : 03-6457-0961(日・祝日を除く9:00~18:00) / fax : 03-6457-0962
※GW、8月11日~16日、年末年始は休み
※業務都合により不在の場合あり

【アワード全般・展覧会等の問合先】
〒163-0210
東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階
Idemitsu Art Award事務局(朝日カルチャーセンター内)
tel : 03-6258-0524(平日12:00~17:00) / fax : 03-3344-4876
※GW、8月11日~17日、年末年始は休み
※業務都合により不在の場合あり

関連記事