あと24

第2回 Hulu U35クリエイターズ・チャレンジ

一言コメント
あなたのアイディアを企画書1枚に。入選5名は監督になれる。

動画配信サービス「Hulu」を運営するHJホールディングス株式会社が、新世代の映像クリエイターを発掘・育成するプロジェクト「Hulu U35クリエイターズ・チャレンジ」を開催します。
応募資格は、35歳以下であること。「オリジナリティ」「アイディア」「キャラクター」を盛り込んだ、これまでに見たことのないストーリーをご応募ください。
三次選考を通過したファイナリストの企画には、HJがそれぞれ制作費1500万円とプロの映画制作チームを提供し、ファイナリスト自身が監督と脚本を務めるオリジナル作品として映像化。作品制作風景に密着したドキュメンタリーと併せてHuluで独占配信します。

締切
2022年07月31日 (日)
企画提出・応募締切
●ファイナリスト(5名) オリジナル作品の映像化、制作費1500万円、プロの映画制作チームの提供
●グランプリ(1名) 賞金100万円、Huluオリジナルの新作を監督・配信できる権利
●オーディエンス・アワード(1名) 賞金50万円
募集内容
40分以内の実写作品企画
※未発表のオリジナル作品に限る
※応募は一人(1グループ)3点まで
※下記のジャンルから一つ選ぶこと
【ジャンル】
・恋愛
・コメディ
・感動
・ヒューマン
・サスペンス
・青春
提出物
●企画書(公式ホームページよりダウンロード)
●応募者情報
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
※一次選考通過者はPR動画等を提出
※二次選考通過者はプレゼンテーションを実施
参加資格
・2022年9月頃~2023年4月頃に日本で行われる予定の作品制作およびドキュメンタリー撮影に参加できる方
・2023年4月30日時点で満35歳以下の方(1987年5月1日以降生まれの方)
・日本語でコミュニケーションを取れる方
・日本語で書かれた企画書を提出できる方
※未成年の場合は法定代理人(親権者等)の同意が必要
※グループでの応募の場合は、全員が1987年5月1日以降生まれであること
※詳細は公式ホームページを参照
参加費
無し
結果発表
【一次審査】
応募期間終了後1カ月以内に、通過者へメールにて通知するほか、公式ホームページにて発表
【最終審査】
2023年4月、授賞式にて発表
著作権の扱い
入選企画に基づいて制作した映画の所有権、著作権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含む)、商標権その他の権利は、すべて主催者に帰属
主催
主催・企画・製作:HJホールディングス株式会社
制作・運営:東京テアトル株式会社
提出先・問合先

Hulu U35クリエイターズ・チャレンジ運営事務局
mail : staff@hu35.jp

関連記事