あと28

ひろしま建築学生チャレンジコンペ 2019《学生限定》

締切
2019年09月17日 (火)
事前登録締切
※作品提出は9年20日必着
●最優秀作品賞(1点) 賞状、トロフィー、賞金60万円
●優秀作品賞(2点) 賞状、トロフィー、賞金10万円
●入選作品賞(2点) 賞状、賞金5万円
●審査委員長特別賞(数点) 賞状
募集内容
建築学生による設計提案
【対象建築物】
縮景園内事務所棟東トイレ(広島市中区)
※「名勝縮景園」の事務所棟東にある既存公衆トイレ(男性用・女性用トイレおよび多機能トイレ)を改築(建替)する計画とする
※詳細は公式ホームページを参照
【テーマ】
(1)おもてなし
(2)公共性
(3)景観等との調和
提出物
●提案書 1部
※A1用紙、片面横使い
※以下の事項を記入すること
設計趣旨・外観スケッチ等設計意図のわかるもの・配置図(平面図兼用可、縮尺自由)・平面図(縮尺自由)・立面図(縮尺自由)・断面図(縮尺自由)・面積表・登録番号
※用紙右上(用紙の端から概ね縦2×横5cmの範囲内)に、事務局から交付された登録番号を24ポイント以上で記載すること
※審査過程で応募登録者の匿名性を確保する必要があることから、応募登録者が特定できる事項等を記入することは不可
●作品提出届(公式ホームページよりダウンロード) 1部
●電子データ(CD等) 1部
※提案書(jpegファイルとpdfファイルの両方)および作品提出届(pdfファイル)を保存すること
※データ容量はそれぞれ10MB以下とすること
参加方法
公式ホームページの応募登録フォームより登録
参加資格
日本国内の大学、大学院、短期大学、高等専門学校(本科4年・5年、専攻科)、専修学校(専門課程)、各種学校の建築関連学科に在籍する学生であること
※上記の学生により構成されたグループによる応募も可
※複数の学校の学生により構成されたグループも可
※2019年7月7日現在、在籍中であること
※建築関連学科とは、建築学科、インテリアデザイン学科等、建築設計に関する授業を行っている学科を指す
参加費
無し
審査員
●審査委員長
手塚貴晴(建築家、株式会社手塚建築研究所 代表、東京都市大学 教授)
●審査委員
手塚由比(建築家、株式会社手塚建築研究所 代表)
春日琢磨(春日琢磨建築設計事務所 代表)
小川元史(広島県環境県民局 県民生活部長)
的場弘明(広島県土木建築局 建築技術部長)
結果発表
2019年11月10日、最終公開審査にて
著作権の扱い
提出された提案図書の著作権は、その提出者に帰属
最優秀作品の使用権は広島県が無償で譲り受けるものとする
主催
広島県
提出先・問合先

〒730-8511
広島県広島市中区基町10番52号 北館1階
広島県土木建築局営繕課(営繕企画グループ) TR係
tel : 082-513-2311 / fax : 082-224-6411
mail : doeizen@pref.hiroshima.lg.jp