募集終了

第1回 ふう太の杜 文学賞

「まんが日本昔ばなし」の語り手、常田富士男さんは長野県木島平村のお生まれです。常田さんと村芝居を通じて活動をしているグループ「農民芸術ふう太の杜」が、常田さんの意向とともに文学賞をつくりました。
時代が進み、メディアの発達に伴い、人と人との触れ合いや交流も希薄になってきています。そんなとき、ちょっと立ち止まってふるさとに思いを寄せ、心温まる話や、ほのぼのとした思い出話を、手紙で伝えてみてはどうでしょうか。
文学賞では、「ふるさととごはん(お米)」をテーマとした手紙文を募集します。たくさんのご応募をお待ちしています。

※常田富士男さんは、2018年7月18日に逝去されました。心よりご冥福をお祈りいたします。(「登竜門」編集部)

締切
2018年09月30日 (日)
作品提出・応募締切
【一般部門】
●金賞(1点) 賞金7万円、木島平米 30kg、楯
●銀賞(1点) 賞金5万円、木島平米 10kg、楯
●銅賞(1点) 賞金3万円、木島平米 5kg、楯

【村人部門】
●村長賞(1点) 賞金5万円、楯

【小中学生部門】
●タツノコ賞(1点) 賞品、楯
募集内容
テーマにそった未発表の手紙文
【テーマ】
ふるさととごはん(お米)
※実名の応募に限る
※複数応募可

【部門】
1. 一般部門
2. 村人部門:全国の村に在住の方(高校生以上)
3. 小中学生部門
提出物
●作品
※400字詰めの原稿用紙2枚以内(タイトルを含む)
※原稿用紙の欄外右上に氏名を明記
●応募票(公式ホームページよりダウンロード)
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送
参加資格
不問
参加費
1通 1000円
※小中学生部門は無料
著作権の扱い
作品の著作権は木島平村に帰属
主催
常田さんの昔ばなし実行委員会
提出先・問合先

〒389-2303
長野県下高井郡木島平村大字上木島1762
木島平村農村交流館内 ふう太の杜 文学賞 TR係
tel : 0269-82-2041

関連記事