あと3

第10回 田辺聖子文学館ジュニア文学賞《中・高校生限定》

締切
2017年10月20日 (金)
作品提出・応募締切、消印有効
●田辺聖子賞(各部門の最優秀賞受賞者の中から、中学生・高校生の部各1篇) 賞状、表彰盾、3万円分の図書カード、記念品
●最優秀賞(各部門の中学生・高校生の部から各1篇) 賞状、2万円分の図書カード、記念品
※ただし田辺聖子賞受賞作品は除く
●優秀賞(各部門の中学生・高校生の部から数篇) 賞状、1万円の図書カード
●佳作(各部門の中学生・高校生の部から数篇) 賞状
他賞あり
募集内容
中学生・高校生による小説、エッセイ、または読書体験記
※オリジナル未発表の自作品に限る(二次創作の作品は応募不可)
※一部であっても参考にした、または引用した本や作品(著作物)があるときは、必ず明記すること
※読書体験記の対象とする本は、一般の書店で入手が可能な(または過去そうであった)ものに限る(それ以外の文芸作品は確認ができないため対象外とする)
【部門】
(1)小説:中学生の部/高校生の部
(2)エッセイ:中学生の部/高校生の部
(3)読書体験記:中学生の部/高校生の部
提出物
●作品
※400字詰め原稿用紙(A4判・縦書き)を使用し、各ページにページ数を入れること
※パソコンを使用する場合はA4判用紙に縦書きで1行20字×20行で印刷し、ページ数を入れること
※原稿用紙は、表紙として必ず個人賞応募票(公式ホームページよりダウンロード)を付けて、綴じること(クリップ・輪ゴムは不可)、その際、原稿用紙の上側が個人賞応募票の上側に来るように重ねてから、個人賞応募票の右上をステープラー(ホッチキス)で1カ所のみ綴じること
※複数の部門に応募する場合は、部門ごとに1枚ずつの個人賞応募票が必要
※応募は一人1篇
【小説】
※400字詰め原稿用紙20枚まで
【エッセイ】
※400字詰め原稿用紙5枚まで
【読書体験記】
※400字詰め原稿用紙5枚まで
参加方法
提出物を下記提出先まで送付
参加資格
中学生・高校生/中学校・高等学校
参加費
無し
審査員
●審査委員長
中西 進(田辺聖子文学館館長 高志の国文学館館長)
●田辺聖子賞 選考
田辺聖子(作家)
●中学小説/エッセイ 選考長
林 真理子(作家)
●高校小説/エッセイ 選考長
小川洋子(作家)
●読書体験記 選考長
中西 進
結果発表
2018年2月ごろ、学校を通じて入賞者本人に通知するとともに、公式ホームページにて発表
著作権の扱い
入賞作品の著作権は大阪樟蔭女子大学 田辺聖子文学館に帰属
主催
大阪樟蔭女子大学 田辺聖子文学館
共催:公益財団法人 活字文化推進機構、一般財団法人 出版文化産業振興財団、大阪樟蔭女子大学
提出先・問合先

【送付先】
〒577-8550
大阪府東大阪市菱屋西4-2-26
大阪樟蔭女子大学内
「田辺聖子文学館 ジュニア文学賞」事務室 TR係
※原稿送付の際には封筒表面左に「ジュニア文学賞応募原稿」と記入
【問合せ先】
「田辺聖子文学館 ジュニア文学賞」事務室
tel : 06-6723-8182 / fax : 06-6723-8387
mail : bungakukan@osaka-shoin.ac.jp