あと5

第50回全書芸展

文化庁・東京都 後援「全書芸展」は、全日本書芸文化院が提唱する純正書道の成果を世に問う展覧会として斯界の注目を集め、年々発展を続けて本年は第50回展を迎えます。
今回展に限り第50回開催を記念して「50回記念賞」を設置します。力作を奮ってご出品ください。
入賞・入選作品は、国立新美術館にて開催される「第50回全書芸展」に展示します。

締切
2021年09月27日 (月)
作品提出・応募締切、必着
●文部科学大臣賞
●東京都知事賞
●50回記念賞

【I部】
●全書芸賞 賞品、賞状
●秀作賞 賞品、賞状
●佳作賞 賞品、賞状

【II部】
●推選 賞品、賞状
●秀逸 賞品、賞状
●優作 賞品、賞状

※応募は各部門一人1点まで(最大8点の出品が可能)
※入賞・入選作品は、「第50回全書芸展」に展示
募集内容
書道の作品
※未表装かつ未発表作品に限る
※応募は各部門一人1点まで

【部門】
I部(漢字・かな、臨書・創作):聯落~3×6(3×4も可)
II部(同上):半切以下

【開催概要】
会期:2021年12月9日~20日 10:00~18:00(最終入場は17:30)
会場:国立新美術館 2階(展示室2B・2C・2D)
※12月14日休館
※最終日は14:00閉展(最終入場は13:30)
提出物
●作品
※表左下にB以上のやわらかい鉛筆で姓号を小さく記入
●出品目録(公式ホームページよりダウンロード)
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送または宅配便にて送付
参加資格
15歳以上の方
※全日本書芸文化院の師範位以上を除く
※会員以外の出品も可
参加費
鑑別料
5000円
出品料
I部:9000円
II部:8000円
表装料
I部:1万2200円(高校生・障がい者 5000円)
II部:9400円(高校生・障がい者 4000円)
※23歳以下の学生および障がい者は鑑別料・出品料を無料とし、事務整理費として1000円が必要
※2点以上の出品、準師範の場合は割引あり
※複数枚で1作品とする場合、4枚目より追加の表装料(1枚毎1000円)が必要
※入選にもれた場合は、作品・出品料・表装料を返却
※(税込)の表記がない場合、総額については直接主催者にお問い合わせください
結果発表
2021年11月中旬に通知
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
全日本書芸文化院
提出先・問合先

【提出先】
郵便
〒101-8715
東京都千代田区 神田局 私書箱37号
全日本書芸文化院 全書芸展 TR係

宅配
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町1-10-1 サクラビル1階
全日本書芸文化院 全書芸展 TR係
tel : 03-3294-3551

【問合先】
全日本書芸文化院
tel : 03-3294-3551