募集終了

第1回 宇宙桜グランプリ

締切
2019年02月14日 (木)
作品提出・応募締切、必着
●グランプリ 来年度の募集ポスターメインビジュアルに起用、コスモプラネタリウムデジタルサイネージ上映展示、宇宙桜グランプリブース展示・販売、原宿モミノキハウスギャラリーにて展示・販売・イベント井上あずみ・ゆーゆと記念撮影、井上あずみサイン入りベスト盤CD
●ルートート賞(1名) 受賞作をプリントしたオリジナルトートバック
●東京コンテンポラリーシアター&カプリチョーザ賞 昭和女子大学の音楽演劇クラス体験(1名)、カプリチョーザお食事券5000円分(1名)、カプリチョーザオリジナル商品お楽しみ袋(1名)
●スペース・フォト「君も、宇宙を目指せ~」賞 プロフィール撮影(1名)、宇宙食(ご飯もの)(1名)、宇宙食(スイーツ)(1名)
他賞あり
募集内容
テーマにそった平面・ハンドメイド・パフォーマンス・映像作品
※著作権が第三者に存在するものを二次利用した表現・作品は禁止とする
【テーマ】
あなたが思う「宇宙桜」のものがたり
【部門】
(1)平面作品:写真、イラスト、絵画、マンガ、紙芝居等、壁面展示可能な作品
(2)ハンドメイド作品:ハンドメイド雑貨、スイーツ、料理等、世界に一つだけの作品
(3)パフォーマンス:音楽・歌、ダンス・舞踊、ファッション、お笑い、ゲーム等、動的表現する作品
(4)映像作品:提供する課題曲を使用したイメージ映像、テーマにそった物語等、映像を鑑賞させる作品
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード/郵送応募の場合)
●エントリー料の振込票コピー(郵送応募の場合)
※振込が確認出来るもの
●作品
※複数応募可、ただし1点ずつ登録すること
【平面作品】
※A3サイズの紙に、テーマにそった題材で自由に作品を制作すること
※壁面展示となるので、立体作品は応募不可
※Web応募の場合は、エントリー完了後に表示されるメールアドレスへ写真(最大5枚)を送付すること
【ハンドメイド作品】
※Web応募の場合は、エントリー完了後に表示されるメールアドレスへ写真(最大5枚)を送付すること
【パフォーマンス】
※提供楽曲以外の音楽も使用可、ただしテーマを表現の中に必ず組み込むこと
※5分以内の映像にすること
※郵送での応募の場合は、作品をDVDで提出すること
※Web応募の場合は、作品をYouTubeに「限定公開」でアップロードし、そのURLを提出すること
【映像作品】
※テーマ×課題曲×映像の組み合わせで、作品を作成すること
※課題曲以外は使用しないこと
※作品は課題曲の時間に加え、前後に30秒(トータル1分)までを本編映像として組み込みこむことが可能
※映像の構成として、頭「黒味5秒」、続いて『黒背景に白文字で「制作者名(個人・団体名いずれか)」5秒』、続いて「黒味2秒」を入れ、本編、本編終わり後「黒味10秒」を入れること(頭12秒~本編~後10秒の構成)
※広告の類・スタッフロールは、入れずに制作すること
※5分以内の映像にすること
※郵送での応募の場合は、作品をDVDで提出すること
※Web応募の場合は、作品をYouTubeに「限定公開」でアップロードし、そのURLを提出すること
参加方法
提出物を下記提出先まで封書にて郵送
または、公式ホームページの応募フォームより投稿
参加資格
不問
※映像作品部門は映像作品を制作できる技術がある個人・団体
参加費
エントリー料
クリエイター(プロアマ問わず) 1点につき1000円
※子供・青少年(18歳以下)および障がい者(年齢問わず)は無料
審査員
井上あずみ&ゆーゆ(歌手)
長谷川洋一(一般財団法人 ワンアース 代表理事)
新井 総(宇宙桜プロジェクト・プロデューサー)
永田美絵(コスモプラネタリウム解説員)
若柳恵華(日本舞踊家)
倉持 基(大東文化大学講師、渋谷龍馬会副会長、古写真調査研究会副代表)
KATSU 佐藤(渋谷のラジオ)
YUKKO(東京コンテンポラリーシアター〈総合芸術集団〉)
すぎやまゆうこ(漫画家、マンガスクール中野 講師)
樹崎 聖(漫画家、モーションコミックライブプロデューサー、漫画技術研究、漫画元気発動計画代表)
結果発表
2019年3月29日、発表会にて
著作権の扱い
全ての作品の著作権は宇宙桜グランプリ実行委員会に帰属
主催
渋谷のラジオの教室
共催:ゆめとぴあプロジェクト
提出先・問合先

【送付先】
〒150-8799
東京都渋谷区渋谷1-12-13 渋谷郵便局留
ゆめぴっく事務局 渋谷のラジオの教室 TR係
【問合せ先】
ゆめとぴあプロジェクト・事務局
mail : yumepicinfo.sec@gmail.com