あと4

篠笛創作曲コンテスト

締切
2020年04月10日 (金)
作品提出・応募締切、必着
●最優秀賞(1名) 賞金10万円
●優秀賞(1名) 賞金3万円
●入賞(複数名) 賞金1万円
募集内容
お囃子の肝となる篠笛の創作曲
※令和時代の獅子舞の囃子(伴奏)としてふさわしい楽曲
※極力シンプルなメロディラインが好ましい
※「明るさ」「賑わい」「おめでたさ」「幸福感」等を感じられる楽曲
※応募者本人の制作による未発表オリジナル作品に限る
※音楽出版社、著作権管理団体等に登録前の楽曲に限る
※制限時間を5~7分以内とする
※舞のイメージに即した、以下のパートで構成された曲とする
※使用する笛の調子は不問
※唄用(ドレミ音階)・囃子用(古典音階)は不問
※途中の持ち替えは不可とし、通し演奏のみとする
(1)前奏
(2)Aメロ(獅子が地上を清める舞)
(3)Bメロ(獅子が大地を踏みしめる舞)
(4)Cメロ(獅子と人々とのふれあいの舞)
(5)A’メロ(獅子が天に祈りをささげる舞)
(6)後奏
提出物
●作品
※動画をYouTubeに「限定公開」でアップロードすること
※動画は原則無編集のものとする
※使用する篠笛は1種類のみとする
※イメージを深めるための、他楽器とのコラボまたはDTM音源の使用可、ただし選考には考慮しない
※動画のタイトルは不問、ただしタイトルを改変する場合があることを許諾するものとする
※応募は一人1作品までとする
参加方法
公式ホームページのエントリーフォームより投稿
参加資格
性別・国籍・プロアマ不問
※応募締切日時点で年齢40歳未満
※獅子舞およびお囃子の経験不問
※未発表のオリジナル楽曲で応募できる方
※二次審査(ライブ審査)への出演が可能な方
※舞の伴奏(囃子)として使用することを前提とし、のちに創作する舞によって楽曲を加工・改変される場合があることを許諾できる方
※楽曲完成後、普及に関して実行委員会と長期的に関係構築ができる方
※未成年者の応募には、保護者の方の同意を必要とする
参加費
無料
※ただし、二次審査(公開審査)に関する費用(交通費、宿泊費等)は参加者の負担とする
結果発表
2020年5~6月ごろ、二次審査終了後、公式ホームページにて
著作権の扱い
入賞作品の使用権は令和の獅子舞 制作プロジェクト実行委員会に帰属
楽曲の著作権は作曲者に帰属
主催
令和の獅子舞創作プロジェクト実行委員会
提出先・問合先

獅子舞のでん舎内
令和の獅子舞 制作プロジェクト実行委員会 TR係
mail : wadaiko.densya@gmail.com