あと1

第21回 屋上・壁面緑化技術コンクール

締切
2022年06月30日 (木)
作品提出・応募締切、消印有効
●国土交通大臣賞(異なる部門から2点以内) 賞状、副賞
●環境大臣賞(異なる部門から2点以内) 賞状、副賞
●日本経済新聞社賞(異なる部門から2点以内) 賞状
●都市緑化機構会長賞(すべての部門から2点以内) 賞状
●奨励賞(特定テーマ部門より1点以内) 賞状
※所有者、設計者、施工者、資材・工法の開発者等、連名による応募の場合は、賞状は連名で作成し、1枚を授与する
募集内容
2021年3月31日までに工事を完了した緑化
※第1~20回までに応募した未受賞作品の再応募可
【部門】
(1)屋上緑化部門:建築物の屋上、屋根の緑化、地下駐車場等の屋外の地下躰体上の緑化(人工地盤上の緑化)
※屋外の人工地盤を含む
(2)壁面・特殊緑化部門:建築物の壁面の緑化、土木構造物の壁面(高架道路壁面、擁壁等)の緑化、土木構造物の高架(道路・鉄道高架部分、橋等)上・下空間の緑化、屋内(アトリウム、室内、地下空間等)、ベランダの緑化、その他通常の方法では緑化が困難な空間の緑化
(3)特定テーマ部門:屋上緑化部門、壁面・特殊緑化部門に準ずる、応募作品の面積が300平方米以下の緑化
提出物
●提出資料
(1)応募作品・応募者(A4版/公式ホームページよりダウンロード)
(2)応募作品諸元(A4版1枚/公式ホームページよりダウンロード)
(3)応募作品審査資料(A3版3枚/公式ホームページよりダウンロード)
※特定テーマ部門は、A3版2枚
(4)緑化施設平面図、もしくは立面図、断面図(A3版各1枚/pdfファイル)
※屋上緑化部門は、立面図は不要
(5)(1)~(3)に使用した写真(jpegファイル)
(6)参考資料(pdfファイル/必要に応じて)
(7)上記(1)~(6)を保存したCD-ROM
※(1)~(4)は日本語で記載すること
※作品が複数の部門に該当する場合、応募者間で調整して、必ず一つの部門にのみ応募するようにすること
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、もしくは持参
参加資格
応募対象作品の所有者、設計者、施工者、資材・工法の開発者または管理者のいずれかとする
※連名による応募も可、ただし、すべての連名者の了承を得ること
※所有者以外の方が応募する場合も、事前に所有者の了承を得ること
※国外の作品は、作品の所有者、設計者、施工者のいずれかが、日系の企業であり、応募者に名を連ねていることとする
参加費
無し
審査員
●審査委員長
山田宏之(大阪公立大学 農学部緑地環境科学科 教授)
●審査委員
飯島健太郎(東京都市大学 環境学部 環境創生学科 教授)
井上 洋(明治大学 国際日本学部 兼任講師)
今村芳恵(一般財団法人 日本建築センター 理事)
貝島桃代(スイス連邦工科大学チューリッヒ校建築振る舞い学教授、アトリエ・ワン)
佐々木大輔(日経BP社 日経アーキテクチュア 編集長)
湯澤将憲(国土交通省 都市局 公園緑地・景観課 緑地環境室長)
鈴木克彦(環境省 水・大気環境局 大気環境課 大気生活環境室長)
盛田里香(一般財団法人 第一生命財団 常務理事)
梛野良明(公益財団法人 都市緑化機構 専務理事)
結果発表
2022年10月中旬、応募者全員に通知するとともに、公式ホームページにて発表
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
公益財団法人 都市緑化機構
提出先・問合先

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町3-2-4 田村ビル2階
公益財団法人 都市緑化機構
「屋上・壁面緑化技術コンクール」事務局
tel : 03-5216-7191 / fax : 03-5216-7195
mail : midori.info@urbangreen.or.jp