あと5

UR都市機構フォトコンテスト 2022

締切
2022年05月31日 (火)
作品提出・応募締切、消印有効
●大賞(2点/復興・団地それぞれ1点) 10万円分の全国共通商品券またはAmazonギフト券
●優秀賞(6点程度/復興・団地それぞれ3点程度)) 5万円分の全国共通商品券またはAmazonギフト券
●他入賞(キッズ・ジュニア賞も含む)(16点程度) 1万円分の全国共通商品券またはAmazonギフト券
※カレンダーの写真に選ばれた方には、2023年URカレンダーを贈呈
募集内容
●以下の場面や風景の写真
・東北の復興を感じる場面
・東北での生活がうかがえる場面
・四季折々のUR賃貸住宅団地の風景
・UR賃貸住宅団地に生活する人々の息づかいが感じられる場面
・UR賃貸住宅団地と周辺環境が形づくる風景
※未発表、または発表予定のない作品に限る
※未発表作品であれば、2022年に撮影した作品に限らない
※他のコンテストや公募展への二重応募とみなされる作品は不可
※SNSやブログへ発表した作品については応募可、ただしSNSで他のコンテストのハッシュタグをつけた作品は不可
※応募者がすべての著作権を有している作品に限る
※作品には、必ず撮影場所(復興で応募:市町村名/団地で応募:UR賃貸住宅名称)を示すこと
※UR賃貸住宅団地の住戸内を撮影した写真は、当該住戸の居住者本人が応募したもの以外は不可(応募者住所により判定)
提出物
●作品
※可能な限り高画質でプリントしたものを応募すること
※作品には必ずタイトルおよびメッセージを添えて応募すること
※過度の画像加工をした作品は不可、ただしトリミング・自然な濃度や色味の調整等は可
※応募は一人各応募方法につき4点まで
【郵送での応募】
※プリントサイズは2L(127×178mm)サイズ以下を推奨する
※応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)をそれぞれの作品に添付すること
【メールでの応募】
※デジタルカメラでの撮影は高画質モードで撮影すること(1点あたり2MB以上5MB以下)
※jpegファイルに限る(zipファイル等は受付不可)
※1メールにつき作品1点のみの応募とする
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、もしくはメールにて送付
または、Instagramより、以下の指定ハッシュタグ・撮影日・作品タイトル・撮影場所・作品へのメッセージ(150文字以内)を付けて写真を投稿
団地のテーマへ応募の場合:「#URフォトコンテスト2022」「#団地」
復興のテーマへ応募の場合:「#URフォトコンテスト2022」「#復興」
※メールでの応募の場合は、件名を「URフォトコン応募 団地」または「URフォトコン応募 復興」とすること
参加資格
●日本国内在住の方
●写真家として生計を立てていない方
※プロの写真家は不可
参加費
無し
審査員
池邊このみ(ランドスケープ プランナー)
大西みつぐ(写真家)
西田 司(建築家)
misuzu(写真家、インフルエンサー)
UR都市機構職員
結果発表
2022年8月下旬までに公式ホームページにて
著作権の扱い
著作権は撮影者に帰属
主催
独立行政法人 都市再生機構(UR都市機構)
提出先・問合先

【送付先】
〒135-0016
東京都江東区東陽2-4-24 サスセンター2階
「UR都市機構フォトコンテスト2022」事務局 TR係
tel : 03-3644-0031
mail : ur-pas@urlk.co.jp
【問合先】
「UR都市機構フォトコンテスト2022」事務局
tel : 03-3644-0031
mail : ur-pas@urlk.co.jp