あと14

まちを楽しくするストリートファニチャーのデザイン募集

締切
2018年03月09日 (金)
作品提出・応募締切、必着
●採用 宇部市と委託契約の後、2018年12月までに設計・制作・設置
募集内容
テーマにそったストリートファニチャーのデザインまたは提案
※幅6.8×奥行3.5×高さ4.0m以内の作品
※予算の範囲内で設計・制作、設置が可能な作品(上限1千万円、交通費および滞在費を含む)
※登録商標に抵触しない自作品
※屋外空間での長期にわたる設置および保管に耐えうるもので、耐久性・耐風圧性を有し、人が触れても安全で破損等危険性のない作品
※頻繁なメンテナンスが不要の作品
※第三者の権利を侵害しないもの
※営利目的および特定の個人や団体のみが利益を受けるものでないこと
※政治、宗教活動および営利活動を目的としないもの
※公序良俗に反しないもの
【テーマ】
まちなかに人を呼び込み、にぎわいを作り出し、まちを楽しくする
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●ストリートファニチャーのデザイン
※平面図、立面図2方向 計3枚
※jpeg/pdfファイル(A3サイズ横)でCD-RまたはDVD-Rのいずれかに保存したもの
※CG等PCでの作成も可
※記録媒体(CD-RまたはDVD-R)本体に氏名・作品名を記入すること
※同一人または同一グループによる応募は1点とする
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、もしくは持参
参加資格
●個人、団体、宇部市民を問わずどなたでも応募可
●応募デザインを、指定の期日までに自ら設計・制作・設置できること
●まちなか活性化に関する市の政策に協力すること
●宇部市暴力団排除条例(2011年宇部市条例第19号)第2条第1号に規定する暴力団および同条第2号に規定する暴力団員並びに暴力団員密接関係者でないこと
参加費
無し
審査員
藤原徹平(横浜国立大学大学院Y-GSA准教授)
日沼禎子(女子美術大学准教授)
宋 俊煥(山口大学大学院創成科学研究科助教)
宇部市公園整備局長
宇部市都市整備部長
結果発表
2018年4月ごろ
著作権の扱い
採用デザインの商標・意匠を出願・登録する権利、著作権および使用権、その他一切の権利は宇部市に帰属
主催
山口県宇部市
提出先・問合先

755-8601
山口県宇部市常盤町一丁目7番1号
宇部市役所 都市整備部 まちなか再生推進課 まちなか整備推進 TR係
tel : 0836-34-8896
mail : machinaka@city.ube.yamaguchi.jp