あと37

REDISCOVERY TSUSHIMA 短編小説コンテスト2018

一言コメント
「愛知県津島市」を舞台とした「短編小説」を募集します!

「愛知県津島市」を舞台とした「短編小説」を募集します。
津島神社、天王祭など、定番の資源はもちろん、あまり知られていない魅力的な場所や日頃見かける町並み・小路・公園など自分だけのお気に入りのヒト・モノ・コト。そんな津島の魅力が描かれた短編小説をお待ちしています。
受賞作品は映像化検討を予定。奮ってご応募ください。

締切
2018年10月31日 (水)
作品提出・応募締切
※郵送の場合は消印有効
●大賞(1編) 賞金30万円
●佳作(1編) 賞金10万円
●奨励賞(2編) 5万円分の図書カード
※奨励賞は高校生以下が対象
募集内容
1~3に該当する短編小説
1. 津島市を舞台とした作品
※津島市内の地名や場所が読者に分かる内容とする
2. 日本語、縦書きで1頁あたり20字×20行で12枚から20枚の作品
※パソコン等で作成の場合は、公式ホームページよりパソコン用原稿用紙をダウンロードし使用すること
※手書きの場合は、400字詰原稿用紙を使用
3. 応募者が創作した未公表の作品
※作品中に別の著作物等が含む場合は、著作権者等の許諾を得た上で、その旨を作品の欄外等に記載すること
※日記、エッセイ、評論、また映画や演劇等のシナリオは不可
提出物
●作品
※A4用紙を使用し、1ページ目の欄外や余白等に作品タイトルを明記
※すべての原稿に頁数を明記
※郵送の場合は、ホッチキスや紙紐などで綴じないこと。ただし、ゼムクリップは可

【メール・郵送の場合】
●応募票
※公式ホームページよりダウンロード、またはチラシの応募票を使用
参加方法
公式ホームページの応募フォームより、または提出物を下記提出先までメールにて送付もしくは郵送
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
●委員長
堀田あけみ(作家、大学教授)

●審査員
清水義範(作家)
清水良典(文芸評論家)
熊澤尚人(映画監督、脚本家)
木全純治(映画館支配人)
結果発表
2019年1月頃、受賞者に通知するほか、公式ホームページにて発表
著作権の扱い
受賞作品の著作権等諸権利は主催者に帰属
主催
愛知県津島市
提出先・問合先

〒496‐0807
愛知県津島市天王通り1-21
一般社団法人にぎわい創出機構OSHI 短編小説コンテスト係
tel : 0567-26-5700(10:00~15:00 火・水曜日定休)
mail : novel@oshi.or.jp

関連記事