あと11

TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM 2022

締切
2022年05月31日 (火)
作品提出・応募締切、必着
※コンビニ決済の場合は2022年5月15日(日) 23:59まで
●グランプリ 5000万円超の総製作費バックアップ、Tポイント50万ポイント、TSUTAYAプレミアム1年間使用権、全国のTSUTAYA店舗でプロモーション実施
募集内容
映像化可能なオリジナル企画
※60分以上想定の実写長編作品企画
※日本語で書かれた作品
※小説や漫画等、当該企画を著作物化した「原作」となる可能性があり
※既に公開や商用利用された、または今後公開や商用使用が決まっている企画、もしくは第三者(法人含む)が権利を有する企画、特定の宗教や思想を勧奨あるいは誹謗中傷する企画、公序良俗に反する企画等は応募不可
【部門】
(1)企画部門
(2)監督部門
(3)脚本部門
提出物
【共通】
※提出物は必ず一つのzipファイルにまとめてアップロードすること(ファイルの容量は最大1GBまで)
※パワーポイント版の応募用企画書フォーマットを使用する場合、pdfファイルに変換してアップロードすること
※PDF版の応募用企画書フォーマットを使用する場合、必ずアウトライン化したpdfファイルでアップロードすること
※各部門に2企画まで応募可、別部門へ同一企画での重複応募は不可
※複数応募する場合は、それぞれでエントリーすること
【企画部門】
●応募用企画書(公式ホームページよりダウンロード)
【監督部門】
●応募用企画書(公式ホームページよりダウンロード)
●映像作品
※提出したい過去作品が、営利目的の映画・映像(商業映画)の方は、該当作品をTSUTAYA DISCASで検索して、そのURLをエントリーフォーム所定欄にて通知すること(1作品のみ)、または自身の作品を使用可能なサーバー、動画配信サービス、共有サイト、自身のWebサイト等にデータをアップロードし、リンク先URLをエントリーフォーム所定欄にて通知すること(1作品のみ)
※上記以外の方、もしくはTSUTAYA DISCASで作品の取り扱いがない方は、演出がわかる15分以上の劇映画、もしくは当該企画に基づく15分以上のパイロット映像を収録したDVDを3枚に複製して送付すること(1作品のみ、DVDに限る)
●脚本(任意)
※受賞後の脚本も希望する方は、企画に基づいた脚本を提出することとし、その場合、脚本部門と同じ要項・形式(pdfファイル)で提出すること
【脚本部門】
●応募用企画書(公式ホームページよりダウンロード)
●脚本
※当該企画に基づく脚本
※pdfファイル
※既に公開や商用使用された、または今後公開や商用使用が決まっている脚本は不可
※最初の1ページ目はタイトルのみを記載し、本文は2ページ目から記載すること
フォント:機種の標準フォント、用紙設定:横・縦書き・20字×20行で1枚、枚数:60~120枚、日本語で書かれたもの
※脚本には、氏名等の個人情報は記載しないこと
参加方法
公式ホームページのエントリーフォームより登録
参加資格
プロ・アマ、年齢、性別、国籍、学歴不問
※個人に限らず、チーム、プロジェクト、団体、法人での応募も可
※応募者(グループ応募の場合は、メンバーのうちの誰か、法人応募の場合は、従業員、役員または所属するマネジメント対象者等)は、自身による企画等を応募すること
※他人の企画等を代理で応募することは不可
参加費
エントリー料
1応募につき3300円(税込)(3部門共通)
著作権の扱い
入選企画等を映像化した映像著作物の著作権は、著作権法第27条および同第28条に定める権利を含め、全てCCC等に帰属
主催
カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社、カルチュア・エンタテインメント株式会社
提出先・問合先

〒141-0021
東京都品川区上大崎3-1-1 目黒セントラルスクエア7階
カルチュア・エンタテインメント株式会社
TCP2022運営事務局