あと15

【TOTO×Wemake】TOTOが手掛ける新たな価値創造プロジェクト [PR]

一言コメント
「住宅トイレ空間」における新たな価値を生み出すアイデアを募集

トイレの主役である便器は「タンクレストイレ」「きれい除菌水」「自動洗浄、自動開閉」など、さまざまな進化を遂げてきました。
一方、トイレ手洗いは、かつてのタンク上の小さな手洗いから、手洗い単独で設置されるようになり、さらには収納キャビネットや鏡、手すりなどの周辺部材と組合せることで、使用者のユーザビリティーだけでなく、設計者、施工者にとっても扱いやすいものになりました。しかしながら、便器に比べてお客様の満足を得るには一層の進化が必要と感じています。
「TOTOが手掛ける新たな価値創造プロジェクト」は、トイレ手洗いの新たな顧客価値創出の視点として二つの方向性で提案を募集します。
トイレ「空間」ならではの新たな顧客体験を生み出す提案、手洗い「行為」を通じた新たな顧客体験を生み出す提案をご応募ください。想像を超えた新しい価値の提案を期待しています。

締切
2024年06月02日 (日)
作品提出・応募締切
●最優秀賞 賞金80万円
●優秀賞 賞金30万円
●特別賞 賞金20万円
●ファイナリスト 賞金7万円
※チームメンバーに分配金を贈呈
※該当なしの場合あり
募集内容
「住宅トイレ空間」における新たな価値を生み出す製品/サービス案
【募集テーマ】
1. トイレ「空間」ならではの新たな顧客体験を生み出す提案
2. 手洗い「行為」を通じた新たな顧客体験を生み出す提案
※テーマのいずれか、または両方を含む提案も応募可

【求めること】
・共感できる課題であること
・対象顧客が明確であること
・課題に対する打ち手が妥当であること
・トイレで収集できるデータを活用した提案でもよい
※複数応募可
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
●コンセプト
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
※「Wemake」への会員登録が必要
※一次審査通過者はプレゼンテーションを実施
参加資格
不問
参加費
無し
結果発表
2024年9月下旬予定
著作権の扱い
アイデア(コンセプト)が企業により採択(何からの賞を授与)された場合、アイデアの権利はTOTO株式会社に移転
受賞されていないアイデアの知財を含む権利は、提案者に帰属
主催
TOTO株式会社、Wemake
提出先・問合先

公式ホームページより

関連記事