募集終了

2018年度 東京ビジネスデザインアワード

一言コメント
中小企業の強みを生かし、新ビジネスを生み出すデザイン提案募集

「東京ビジネスデザインアワード」は、東京都内の中小企業が持つ、優れた「技術」「素材」をテーマとして、ビジネス全体のデザイン提案を募るコンペティションです。
企業とデザイナーのマッチングで生み出された提案から、実際の発売にたどり着いた事例も増え、アワード発のヒット商品が続々と生まれています。
7回目を迎える本年度は、9件のテーマを発表しました。次なる優れた事業提案の実現化を目指し、デザイナーのみなさんからの提案をお待ちしています。

締切
2018年10月25日 (木)
作品提出・応募締切
●最優秀賞(1点) 賞金100万円
●優秀賞(2点程度) 賞金20万円
●テーマ賞(各1点)
募集内容
テーマに対するデザイン提案
【テーマ】
1. 株式会社エージーリミテッド(港区):
 着脱のしやすさと密着強度を兼ね備えた「ファスニング技術」
2. GLASS-LAB(江東区):
 “平切子”と “サンドブラスト”を掛け合わせた「特殊硝子加工技術」
3. 東洋工業株式会社(江東区):
 ワックス(ロウ)のブレンドにこだわった「キャンドル製造技術」
4. 株式会社石川(江東区):
 90%以上を手作業で行う高度な「革小物製造技術」
5. 株式会社ラヤマパック(葛飾区):
 多種多様なものづくりを自社内で可能とする「プラスチック加工設備・技術」
6. 東京和晒株式会社(葛飾区):
 伝統的な染技法“東京本染(注染)”による「両面染色技術」
7. 株式会社技光堂(板橋区):
 透明樹脂素材を立体的かつ本物の金属に見せる「立体視・金属調印刷」
8. 株式会社特殊阿部製版所(江東区):
 金属の表面にデザインを付加する 「彫刻・エッチング技術」
9. GRASSE TOKYO(グラーストウキョウ)株式会社(江東区):
 精油の魅力を引き出す「アロマブレンド技術」
※未発表のオリジナル作品に限る
※複数応募可
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●企画書
※4MB以内のpdfファイル
※A4用紙(横向き)5枚まで
※体裁は自由
※動画やアニメーションは使用不可
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
※二次審査通過者はプレゼンテーションを実施
参加資格
下記の条件をすべて満たす方
1. 都内中小企業と協働して提案を実現化する意欲があること
2. 国内に居住する、デザインに関わる個人またはグループ(連名応募も可)
3. 提案二次審査を通過した場合、提案最終審査(公開プレゼンテーション審査)に参加できること
4. 受賞後、テーマ選定企業からの発注を受けて業務遂行可能であること
参加費
無し
審査員
●審査委員長
廣田尚子(プロダクトデザイナー、有限会社ヒロタデザインスタジオ 代表)

●審査員
金谷 勉(クリエイティブディレクター、有限会社セメントプロデュースデザイン 代表取締役)
川田誠一(工学博士、産業技術大学院大学 学長)
澤田且成(ブランディングディレクター、アイディーテンジャパン株式会社 代表取締役 CEO)
日髙一樹(デザイン・知的財産権戦略コンサルタント、日髙国際特許事務所 所長 弁理士)
南馬越一義(クリエイティブディレクター、株式会社ビームス ビームス創造研究所 シニアクリエイティブディレクター)
結果発表
2019年1月下旬
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
東京都
提出先・問合先

〒107-6205
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5階
東京ビジネスデザインアワード事務局(公益財団法人日本デザイン振興会内)
tel : 03-6743-3777 / fax : 03-6743-3775
mail : tokyo-design@jidp.or.jp

関連記事