あと126

TOHOKU LOVE 2019 GAKUSEI MOVIE CONTEST《学生限定》

一言コメント
東北・新潟をもっと好きになる愛にあふれる動画募集。

東北電力株式会社が、「TOHOKU LOVE 2019 GAKUSEI MOVIE CONTEST」を開催します。東北6県と新潟県および首都圏在住の学生を対象としたコンテストで、応募テーマは「TOHOKU LOVE」。今回は「ショートムービー部門」のほか、「PRムービー部門」を新設しました。
ショートムービー部門は、東北・新潟をもっと好きになる愛にあふれるショートストーリーを募集。PRムービー部門は、首都圏での暮らしの中で、東北・新潟とのつながり(愛)を感じる瞬間を映像で表現した作品を募集します。郷土愛・話題性・創造性が光る作品を奮ってご応募ください。

締切
2019年11月22日 (金)
作品提出・応募締切、必着
【ショートムービー部門】
●グランプリ(1点) 賞金20万円
●準グランプリ(1点) 賞金10万円

【PRムービー部門】
●グランプリ(1点) 賞金10万円
●準グランプリ(1点) 賞金5万円
※先着200名にオリジナルTシャツを贈呈
※先着40名(希望者)を対象に、映像制作の特別レクチャーを実施
募集内容
テーマにそった未発表でオリジナルの動画
【テーマ】
TOHOKU LOVE
※制作手法および撮影機材は不問
※スマートフォンで撮影する場合は横向きの撮影に限る
※複数応募可、複数応募の場合は作品ごとにエントリーを行うこと
※二次審査通過の場合、審査会へ参加するための旅費の一部(1応募者あたり原則として上限5万円)を事務局にて負担
※詳細は公式ホームページを参照

【ショートムービー部門】
東北・新潟をもっと好きになる愛にあふれるショートストーリー
※映像の中に、暮らしに「よりそう」電気のシーンを登場させること
※尺は60~180秒

【PRムービー部門】
首都圏での暮らしの中で、東北・新潟とのつながり(愛)を感じる瞬間を映像で表現した作品
※作品の最後に首都圏向け料金プラン「よりそう、でんき」のロゴマークを入れること(データはエントリー後、事務局より提供)
※実体験の有無、現在の居住地等は不問
※尺は30秒以内
提出物
●作品
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
参加資格
東北6県と新潟県および首都圏在住の学生(高校生、大学生、専門学校生等)
※教員1名と学生のグループ単位での応募とする、ただし20歳以上の代表者を設定すれば学生のみのグループまたは個人も可
※未成年の場合は保護者の同意が必要
参加費
無し
審査員
●特別審査員
大友啓史(映画監督)
結果発表
2020年2月、表彰式にて発表
著作権の扱い
応募作品の著作権は応募者に帰属するが、当コンテストの告知・発表および東北や新潟のPR、東北電力の事業活動に、期限の定めなく無償で利用できるものとし、用途により二次利用(複製、編集、上映、頒布等)できるものとする
主催
東北電力株式会社
提出先・問合先

公式ホームページより

関連記事