募集終了

Award:Q/Project Studio Q Anime CG Award 2018

締切
2019年03月31日 (日)
作品提出・応募締切、必着
【モデリング部門】
●グランプリ(1組) 賞金20万円
●準グランプリ(学生の部)(1組) iPad Pro
●準グランプリ(一般の部)(1組) 賞金10万円
●入門(学生の部/一般の部 各5組)
【アニメーション部門】
●グランプリ(1組) 賞金20万円
●準グランプリ(学生の部)(1組) iPad Pro
●準グランプリ(一般の部)(1組) 賞金10万円
●入門(学生の部/一般の部 各5組)
【両部門】
●U-18特別賞(1組) Wacom Intuos
募集内容
下記課題に沿った作品
【モデリング部門(学生の部、一般の部)】
※設定に準じたキャラクターまたは、メカをモデリングののち、一枚絵としてみられるようポージングして出力すること
設定:「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」
キャラ:真希波・マリ・イラストリアス
メカ:エヴァンゲリオン 3号機
【アニメーション部門(学生の部、一般の部)】
※女の子と猫のやり取りを可愛らしく表現する動きを15秒以内で作成すること
提出物
●作品のURL
【モデリング部門(学生の部、一般の部)】
※以下の2480×3508ピクセルのpngファイル(縦横は不問)
・モデルを魅力的に見せた1アングル(表紙絵をイメージ)を1枚
・形状が分かる複数アングル、ワイヤーフレーム有無を比較できるよう1枚に収めたものを5枚以内(こちらは凝ったポーズは必要なく形状把握しやすいものであれは可)
※ArtStationへアップロードすること
【アニメーション部門(学生の部、一般の部)】
※以下のフォーマットの作品をYouTubeへアップロードすること
解像度:1280×720
フレーム:24fps
コーデック:QuickTime H.264
参加方法
公式ホームページのエントリーフォームより投稿
参加資格
【学生の部】
大学、短期大学、大学院、各種専門学校、高校、中学校に通われている方
※部活・サークル・同好会等で制作されたプロジェクト等も対象
【一般の部】
上記学生以外の方
※プロ・アマ不問
参加費
無し
審査員
●審査委員長
小林浩康(株式会社プロジェクトスタジオQ 取締役、株式会社カラー 取締役)
●審査委員
沼倉有人(CGWORLD編集部 編集長)
篠原たかこ(CG-ARTS 教育事業部 事業部長)
松野美茂(株式会社ドワンゴ 映像制作部 部長)
松井祐亮(株式会社カラー CGI作画監督)
鬼塚大輔(株式会社プロジェクトスタジオQ、株式会社カラー CGI監督)
●特別審査員
庵野秀明(株式会社プロジェクトスタジオQ 創作管理統括、株式会社カラー 代表取締役社長)
著作権の扱い
受賞作品の著作権は応募者に帰属
主催者は審査結果(審査過程を含む)の発表や、受賞作品展の告知活動や、スタジオQ アニメ・CGコンテストの広報等を行うために、応募者に事前連絡の上、無償で上映、放送、複製、印刷、展示、Webサイトでの公開ができるものとし、応募者はこれを承諾するものとする
主催
株式会社プロジェクトスタジオQ
提出先・問合先

公式ホームページより