あと3

第8回 そば猪口アート公募展

締切
2019年07月19日 (金)
作品提出・応募締切、消印有効
●大賞(1名) 賞金10万円
●準大賞(1名) 賞金5万円
●優秀賞(2名) 賞金3万円
●特別賞(2名)
●審査員賞(数名)
募集内容
自作未発表のそば猪口
※素材・技法は不問
提出物
●出品票(公式ホームページよりダウンロード)
●作品
※出品にあたっては1作品ずつ60サイズ(18×23×15cm程度)の段ボール箱に入れて搬入すること
※作品の梱包は厳重にすること
※備品、その他の付属品は審査の対象外とする
※応募は一人1作品(そば猪口1個、または2個の組作品を1点と数える)
参加方法
提出物を下記提出先まで直接搬入、または宅配便にて送料出品者負担にて送付
参加資格
不問
参加費
出品料
1作品 2000円
審査員
三田村有純(東京藝術大学名誉教授、日展理事)
金子賢治(工芸評論家、茨城県陶芸美術館長・多治見市美濃焼ミュージアム館長)
木下五郎(現代工芸美術家協会・長野会 会長)
辻 育子(懐石辻留女将)
黒岩史成(安曇野髙橋節郎記念美術館長)
結果発表
2019年7月~8月上旬の審査終了後、速やかに審査結果について出品者に通知
著作権の扱い
作品の著作権は応募者に帰属
主催
安曇野高橋節郎記念美術館
提出先・問合先

【送付先】
〒399-8302
長野県安曇野市穂高北穂高408番地1
安曇野高橋節郎記念美術館 TR係
【問合せ先】
安曇野高橋節郎記念美術館
tel : 0263-81-3030 / fax : 0263-82-0551
mail : info@setsuro-museum.com

関連記事